キャリア教育

1年次からスタートするCUCの就職サポート

「キャリア教育」、「就職支援プログラム」、「企業との連携」を3つの柱に、1年次からさまざまなキャリア教育・就職支援に取り組んでいます。早いスタートが就職活動の成功のポイント。手厚い就職支援はCUCの学生ならではのメリットです。

キャリア教育(教務課)

CUCでは、ビジネス社会で活きるスキルを身に付けるために、自分の適性・適職を知り、働く心構えを学ぶキャリア教育が1年次からスタートします。満足のいく就職活動を行うためには、早い時期から就業意識(社会に出て働くという意識)を持つことが大切です。キャリア教育の一環として、ユニバーシティ・アワーやインターンシップなどの授業科目、キャリアアップ科目を設けています。また、みなさんは、目標を設定し、計画を立て実行し、自己評価を繰り返す「マイステップ」を作成することで、1年次から職業観・勤労観を育んでいきます。

マイステップ

全学部が入学から卒業まで4年間を通じたゼミナールで少人数教育を実施しています。
この特徴を生かして学生一人ひとりが、将来の夢と、それを実現させるための努力項目を書き込む「マイステップ」を1年次から作成します。目標を設定し、計画を立て、自己評価を繰り返し、なりたい自分になるための力を育みます。

ユニバーシティ・アワー

積極的に学ぶ楽しさ、各学部で学ぶ学問の奥深さ、社会で活躍されている方から得られる知的な刺激を早い時期から実感することで、その後の学生生活の充実に活かします。
ユニバーシティ・アワー

キャリアアップ科目

※サービス創造学部のキャリア教育は別カリキュラムとなります。
キャリアアップ科目

就職支援プログラム(キャリア支援センター)

就職活動を具体的にイメージし、しっかりと対策できるように、ガイダンスやキャリアカウンセリングを通じて履歴書の書き方や面接指導を行うなど、就職活動をきめ細かくサポートします。

インターネットを活用した就職サポート/CUC PORTAL(就職)の提供

キャリア支援センターでは、Web上で本学に寄せられる求人票及び企業の情報を検索することができるシステム(求人照会・企業照会)を充実させています。ユーザーIDとパスワードを入力することで、学外からも利用可能です。また、「キャリタスUC(求人票閲覧)」を利用しています。

「在学生・保護者の方へ」→「WWWサービス」→「CUC PORTAL」→「就職」→「求人検索(キャリタス)」

※「キャリタスUC」は、株式会社ディスコが運営するインターネットを活用した求人票閲覧システムです。

企業との連携(キャリア支援センター)

千葉商科大学では、学生と企業との貴重な交流の場を提供することはもちろん、大学と企業が連携することで、企業のニーズに合った人材育成に努めています。なかでも「CUCアライアンス企業」と連携した取り組みは千葉商科大学の特色の一つです。
CUCアライアンス企業