「THE UNIVERSITY LIVE」(2/9)開催のお知らせ

イベント

2018年12月20日

2月9日JAZZ LIVE千葉商科大学 The University DININGでは、2019年2月9日(土)に若手ジャズシンガーの小和瀬さとみさん(Vo)を中心に、4名のジャズミュージシャンを迎えて「THE UNIVERSITY LIVE~JAZZ~」を開催します。
本格的なジャズの生演奏を聴きながらゆったりとした時間を過ごしてみませんか? 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

概要

日程 2019年2月9日(土) 16:30~18:30(16:00開場)
場所 千葉商科大学 The University DINING(正門入ってすぐ)
※お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
アクセスマップ
料金 無料
対象 どなたでも参加いただけます
事前申込期間 2018年12月20日(木)~2019年2月7日(木) 正午
※定員に達した時はお断りする場合がございます。
申込方法 参加ご希望の方は、以下申込みフォームよりお申込みください。
※当日参加も可能ですが、事前申込の方限定でプレゼント抽選チケットをお渡しします(先着250名)。

PC用申込みフォーム別ウィンドウで開きます
スマホ用申込みフォーム別ウィンドウで開きます
問合せ先 庶務課(The University DINING担当)
TEL:047-710-2112(受付時間:月~金 9:00~17:00) E-mail:ud@cuc.ac.jp
※12月25日(火)~2019年1月4日(金)、14日(月)、17日(木)、18日(金)は閉室となり、返信は翌事務取扱い日以降となります。
主催 千葉商科大学 DINING SERVICE DESIGN LAB
後援 市川市

出演者

小和瀬さとみ(ボーカル)
小和瀬さとみ1993年栃木県生まれ。大学院卒業後、プラントエンジニアの道を目指し大手食品メーカーに就職するも、音楽に対する強い熱意により、現在はプロの道を邁進している。学生時代はアカペラに熱中し、ジャズに関わらずポップス、ソウルなど幅広い音楽に触れてきたため、ジャズの常識にとらわれず、感じるままに音を紡ぐ。 「デビューして間もないのに、伸びやかな感性を備えている。半世紀前に作られたスタンダードも彼女が歌えば、今年生まれた曲のように瑞々しく蘇る」との高い評価を獲得。現在は東京、横浜を中心に活動中。

戸谷仁一戸谷仁一(ベース)
早稲田大学モダンジャズ研究会出身。通信最大手企業本社に勤めるエリート・ビジネスマンにして、バリバリのベース奏者。ビジネスマンとベース奏者、二つの顔を持つ彼の生き方は、学生向けの就職活動啓発書籍への連載や、ワークライフバランスのシンボルとして雑誌に取り上げられるなど、社会的にも注目されている。 2010年には、ニューヨークで活躍中の世界的ラテンピアニスト「Hector Martignon」の来日公演のベースを担当し観客動員数1000人のイベントにて好評を博す。

小泉明子小泉明子(ピアノ)
国立音楽大学在学2年目にしてプロ活動を開始。TBS、NHK等の音楽番組でレギュラーを務め、美空ひばりの東京ドーム公演にも出演。スタジオワークをする傍ら自己のユニット 「SIESTA」を結成。2002年にはインドで開催された ジャズフェスティバルに唯一の日本代表としてソロで出演し好評を博す。2016年、リーダーユニットSIESTAの初アルバム「SIESTA」をリリース。 現在、多種多様のユニットを複数率いて、首都圏を中心に精力的に活動中。

服部恵服部恵(ドラム)
イタリア国際打楽器コンクールVibraphone部門にて1位、総合優秀賞を受賞。久石譲ピアノストーリースコンサートツアー、NHK番組「The☆Star」の久石譲の特集にて共演、TV出演。日本テレビ開局55年記念企画「アナウンサーコンチェルト」にて、音楽指導、TV出演。ももいろクローバーZなど、さまざまなアーティストのCD、テレビ番組等のレコーディングに参加。”バケモノの子” ”黒執事”など映画音楽、シエナウィンドオーケストラのファイナルファンタジーのレコーディングに参加。

The University DININGは、美味しい食事を提供することだけに留まらず、教育的視点での学生の感性や行動力、発想力などを育む取り組みを展開していきます。