学食プロデュース・運営

学食プロデュース・運営

株式会社トランジットジェネラルオフィスが学食をプロデュースし、各クリエイティブメンバーをむかえ、経産省のモデル学部に選出された「サービス創造学部」と共に創り上げた、学食プロジェクトです。

学食内では稀に見ぬオリジナリティあふれるメニュー展開

・栄養バランスを考え、多品目を摂ることを目的にした「プリフィックス スタイル」
・人気カフェ「自由が丘ベイクショップ」のディレクターがベーカリーメニューを監修

株式会社トランジットジェネラルオフィス

株式会社トランジットジェネラルオフィス

「ファッション、建築、音楽、デザイン、アート、飲食をコンテンツに遊び場を創造する」をコンセプトに掲げ、世界一の朝食を提供するレストラン「bills」、NYで人気のチョコレートバー「MAX BRENNER」など、カフェやレストランの運営を手がけるほか、シェアオフィスや商業施設などの企画など数々の話題のスポットを生み出している。

≫TRANSIT GENERAL OFFICE INC.別窓で開きます

中村 貞裕氏

代表取締役/プロデューサー 中村 貞裕氏

伊勢丹に入社後、30歳の時にTRANSIT GENERAL OFFICEをスタート。その後、カフェ「Sign」をはじめ、ホテル「クラスカ」の企画、世界一の朝食「bills」の運営、最近では行列のできる「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」などを手掛ける。空間を総合的に創造する企業(空間創造総合企業)としてファッション、建築、デザイン、アート、音楽、飲食などユニークでエッジの効いたテイストやセンスで様々な分野で活躍。

≫サービス創造学部「特命教授」にTRANSIT GENERAL OFFICE INC.中村貞裕氏が就任別窓で開きます

≫Kicky! サービス創造学部 インハウスメディア「ミーハー仕事術のススメ。/中村貞裕氏」別窓で開きます

クリエイティブ

内装デザイン

勝田隆夫氏

株式会社ライン 代表取締役 勝田 隆夫氏

2002年、勝田隆夫氏が空間デザインを主とするオフィスとして設立。時には建築のディレクションや大手企業の展示会・イベントの会場構成等とそのデザインの幅と内容は多彩に渡り、過去10年間のプロジェクトは既に600件を越える。現在は国内だけにとどまらず、NYC、ロンドン、ハワイ、香港、中国とその領域を広げ活動をしている。

≫LINE-INC.別窓で開きます

ベーカリーメニュー監修

浅本 充氏

株式会社ユニテ(自由が丘ベイクショップ) 代表 浅本 充氏

2009年にオープンした「自由が丘ベイクショップ」のディレクター・浅本充がベーカリーメニューを監修。数店舗のフレンチレストランでのマネージャー・ソムリエを経験。現在は様々な企業の飲食部門やライフスタイルのコンサルティングに参加している。

≫株式会社ユニテ別窓で開きます

グラフィックデザイン

鈴木 直之氏

株式会社ダイアグラム 代表取締役 鈴木 直之氏

表参道ヒルズのロゴデザインを手掛けるなど、日本を代表するアートディレクター・グラフィックデザイナーがグラフィックデザインを担当。過去に、ニューヨークADC金賞、銀賞、グッドデザイン賞 コミュニケーション部門受賞。毎日デザイン賞部門賞など多くの賞を受賞している。

ユニフォームデザイン

小沢 宏氏

有限会社フューチャーイン 代表取締役 小沢 宏氏

雑誌「POPEYE」のスタイリストとして、そのキャリアをスタート。その後、セレクトショップのカタログディレクション、ショッププロデュースなど、多方面でファッションディレクターとしても活躍。それらのキャリアを生かし、自らのブランドNumero Unoを立ち上げる。また、ユニフォーム提供としては、伊勢丹本店本館BISTRO CAFE LADIES & GENTLEMEN など、トランジットジェネラルオフィスとの協業も多い。

≫有限会社フューチャーイン別窓で開きます

壁画デザイン

SHOGO SEKINE氏

イラストレーター SHOGO SEKINE氏

食堂の壁面デザインを担当。東京生まれNY育ち。デザイナーを経て2013年より都内を拠点にイラストレーターとして活動。 雑誌のイラストからアパレルブランドのアートワーク活動は多岐に渡る。

プロジェクトアドバイス

長崎 義紹氏

有限会社パラグラフ 長崎 義紹氏

プロジェクトアドバイス 長崎義紹(PARAGRAPH Ltd.)BeginやMen’s EXなどの創刊編集企画、WIRED日本版の再創刊編集長も務める。またPAUL&JOEなどのブランディングディレクションも経験。現在はUNIQLOCKやNikonなど数多くの企業のWEBディレクションを行い、WEBマガジン「TOKYOWISE」の編集長も努めるなど様々なクリエイティブ活動を行っている。