CUCアライアンス企業のご案内

CUCアライアンス企業とは、「企業と大学が連携して、社会に貢献できる人材を送り出すという趣旨にご賛同頂き、本学学生の採用や育成に積極的な企業」のことです。
2008年にアライアンス企業発足記念フォーラムが開催され、ここにCUCアライアンス企業ネットワークが誕生しました。
以降、大学内で実施する会社説明会や交流会には毎年数多くのアライアンス企業が参加されるようになりました。
中でも秋に開催されるアライアンス企業フォーラムは、年に一度の一大イベントとしてすっかり定着するようになりました。
他にも企業の社員の方に授業の講師としてお話をして頂いたり、インターンシップの受け入れ先にもなって頂いたりしています。
学生にしてみれば、ビジネスの最前線が体感できる、生きた教材としての価値があると言えるでしょう。
今や千葉商科大学といえばアライアンス企業と言われるぐらいその取り組みは学内外に知られるようになりました。
これからも社会に有用な人材を輩出する実学の総合大学として、アライアンス企業との新たなコラボレ-ションにチャレンジしていきたいと考えています。