秋田県とUIターン就職支援に関する協定を締結

資格・キャリア支援

2019年2月12日

学生と企業のベストマッチングをめざしキャリア支援を強化

本学と秋田県は、2月8日(金)に学生就職支援に関する協定を締結しました。

本連携は、本学と秋田県が同県における産業の次代を担う人材の確保・育成と地域の活性化を図るため、相互に連携・協力して、同県内の企業による就職支援イベントの開催や情報交換等に取り組むことを目的としています。本学が地方自治体と就職支援に関する協定を締結するのは8例目です。連携する各都道府県から学生に対して企業情報等の提供や就職活動への支援をいただくことで、学生のU・Iターン就職へ向け、一層の促進を図ります。

【本学と連携・協力する都道府県】
福島県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県、茨城県、岩手県

【主な連携・協力内容】

  • 学生に対する県内企業の情報、生活情報等の周知に関すること
  • 学内で行う合同企業説明会等、企業情報提供イベントの開催に関すること
  • 学生、保護者に対するAターン(※)情報提供等に関すること
  • 学生の就職に係る情報交換及び実績把握に関すること
  • 県内企業等への学生のインターンシップ受入支援に関すること
  • その他学生のAターン促進に関すること

※UIターン就職含め「みんな秋田に来てください」との願いを込め、オールターン(All Turn)の“A”と秋田(Akita)の“A”をかけた名称

本学では、本学学生の採用・キャリア教育に積極的な企業を「CUCアライアンス企業」として、2019年2月現在、791社の企業と強力に連携しています。政府は2014年より「地方創生」を掲げ、雇用創出による若者の地元定着や地方の経済成長を促す取り組みを促進していますが、本学ではこのような社会課題を注視し、アライアンス企業に加え、U・Iターン就職の促進により各都道府県企業からの求人件数を増加させ、地方での就職を視野に入れた学生へのキャリア支援サービス向上へつなげます。