資格取得支援プログラム

TOEIC®対策講座

国際教養学部生のためのTOEIC®テスト対策講座です。外部の専門講師が受講者のスコアレベルに対応した試験の傾向や対策を中心に開講しています。日頃、スピーキングを中心とした講義を受けている学生も、英文法と語彙力を高めることで基礎を固め、テストの攻略法を学ぶことにより、留学に必要な会話力を身につけ、TOEIC®スコアアップをめざします。また、学内にある合宿所を利用した学生企画による合宿も実施しています。教員からの指導の他、学生同士でお互いに教え合うことで学習意欲向上につなげます。

スコアを伸ばすテクニックが身に付く!
2年次の海外短期研修はイギリスを希望。それまでにTOEICのスコアを伸ばしたいと思い、対策講座を受講しました。TOEICの出題傾向に沿って解き方が学べるので、スコアアップに直接つながるテクニックが身に付きます。私も1年間で500点に達することができました。一定のスコアをクリアすれば学部から受験料の補助もあるので、対策講座を活用して勉強するのがおススメです。

菅野 良太(本学付属高校出身)

HSK(中国語検定)

中国語履修者は年間を通して定期的にHSK(中国語検定)受験を義務づけています。講義外の時間を利用し、過去問題集を教材にした指導や聴解対策の補習講座、単語の暗記方法についての個別指導などの受験対策を実施しています。

先生のサポートが心強い!
1年生の12月にHSKの3級と4級にダブル合格できました。単語は各級のレベルや出題範囲に沿って集中的に学修。文法は過去問を解き、間違えたところは理解できるまで繰り返しました。対策講座はネイティブの先生がサポートしてくれるので、とても心強いです。覚えた単語が増えるにつれ、中国語の文章が理解できるようになりました。

佐藤 博(熊本工業高校出身)

瑞穂会

日商簿記検定1~3級、税理士試験簿記論の自主学習を支援する勉強会です。
瑞穂会は専用の教室で空いた時間にいつでも勉強ができ、そして、簿記の専門教員として実績のある指導者が常駐しているので、学生の質問にすぐ対応できます。瑞穂会の講座は授業が比較的少ない平日の4・5限、土曜日は2・4限に開講しているものが多く、参加しやすい環境作りにも配慮しています。長期の休暇 期間も平日の9時から17時まで指導・支援を行っています。休暇期間中の講座も、もちろん無料です。
同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨することで学習意欲が向上し、高いモチベーションを維持する学生が数多く、瑞穂会は全国平均を上回る合格率をあげています。

瑞穂会について

資格取得コース

資格を取得することは、社会で役立つ実践的な能力を身につけること。「資格取得コース」では実績と経験のある専門学校と提携し、資格のプロになる講義を行っています。

資格取得コースについて

奨励金・特待生制度

CUCでは、資格取得試験にチャレンジする学生を奨励金と特待生制度で支援しています。

資格合格者・挑戦者への給付金制度
資格取得コース「資格挑戦者・合格者への経済支援」