【政策情報学部】CUC公開講座第7回「政策情報学と地域活性化 -墓石から読み解く庶民の歴史とそのプロデュース-」(2/14)のご案内

政策情報学部

2015年1月31日

政策情報学部では、6月14日(土)から来年2月まで7回にわたり、公開講座「持続可能な地域づくりへの情報交流-政策情報学のアプローチ-」を開催しています。
最終回である第7回は2月14日(土)、「政策情報学と地域活性化—墓石から読み解く庶民の歴史とそのプロデュース—」と題して、身近な墓石の見方とそこから読み解く地域の歴史、さらにその研究成果を広く還元しプロデュースした活動までを紹介します。講師は本学政策情報学部の朽木量教授が務め、今年度のCUC公開講座を締めくくります。

CUC公開講座では、地域政策を特長とする政策情報学に焦点をあて、これからの地域づくりや地域活性化とそれに必要な政策・情報の活用方法を複合的な視点から考えます。
どなたでもご参加いただけますので、ぜひお申し込みください。

日程 ※終了しました。
6月14日(土)、7月5日(土)、7月26日(土)、8月30日(土)、9月27日(土)、12月6日(土)、2月14日(土)
場所 Galleria商,Tokyo(丸の内サテライトキャンパス)
※公共交通機関をご利用ください。
アクセスマップ
対象者 どなたでも受講できます。
お申し込み方法 受講ご希望の方は、以下申込書[PDF]に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはE-Mailにてお申込みください。(E-Mailの場合は、申込書を添付または申込書の記載事項を直接ご入力ください。)
CUC公開講座申込書[PDF]
お申し込み及びお問合せ先 千葉商科大学 政策情報学部
〒272-8512 千葉県市川市国府台1-3-1
TEL:047-373-9751 FAX:047-373-9944
E-Mail:kyomu-2@cuc.ac.jp
主催 千葉商科大学 政策情報学部
共催 一般財団法人統計研究会

講座一覧

第1回

正しい情報で政策判断する社会へ -リニア新幹線問題を例に考える-

6月14日(土) 14:00~16:00
橋山禮治郎(千葉商科大学客員教授、元日本政策投資銀行)
原科幸彦(政策情報学部長・教授、IAIA(国際影響評価学会)元会長)

講義レジメ [PDF]
映像を見る

第2回

正しい事実情報で持続可能な地域づくり -「極点社会」とコンパクトシティ-

7月5日(土) 14:00~16:00
小栗幸夫(政策情報学部・教授)

映像を見る

第3回

これからのエネルギー戦略と地域・自治体の役割

7月26日(土) 14:00~16:00
大野輝之(公益財団法人・自然エネルギー財団常務理事)
鮎川ゆりか(政策情報学部・教授)

講義レジメ [PDF]
映像を見る

第4回

現代社会における情報リテラシー -メディアの変容と「つながり」の現在-

8月30日(土) 14:00~16:00
権 永詞(政策情報学部・専任講師)

講義レジメ [PDF]
映像を見る

第5回

情報、イメージをどう伝えるか -言葉と映像でコミュニケーション-

9月27日(土) 14:00~16:00
楜沢 順(政策情報学部・教授)
田中美子(政策情報学部・教授)

講義レジメ [PDF]
映像を見る

第6回

持続可能な地域財政とは -臨時財政対策債を例に考える-

12月6日(土) 14:00~16:00
小林 航(政策情報学部・准教授)

講義レジメ [PDF]
映像を見る

第7回

政策情報学と地域活性化 -墓石から読み解く庶民の歴史とそのプロデュース-

2月14日(土) 14:00~16:00
朽木 量(政策情報学部・教授)

講義レジメ [PDF]
映像を見る

特別企画

里山人×アマゾン先住民 -ともに語りあう地球のもうひとつの未来-

10月25日(土) 14:00~16:00
ラオーニ・メトゥティレ氏 (カヤポ族大長老)
ベポ・メトゥティレ氏(カヤポ族青年リーダー)
林 良樹氏(NPO法人うず代表/千葉県鴨川市)
南 研子氏(NPO法人 熱帯森林保護団体代表)
映像を見る

※ビデオメッセージをご覧になるためには、Windows Media PlayerかRealPlayerが必要です。

Get Adobe® Reader®

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。