市川の“新しいヒト、モノ、コト”に出会う・発見する! 広報誌『Yellow! Vol.3』刊行!

サービス創造学部

2018年11月20日

Yellow! Vol.3サービス創造学部の同学部正課授業科目「プロジェクト実践3C」(担当教員:西尾淳教授)を履修する2~3年生のメディア・プロジェクトが、千葉商科大学や周辺地域の人・施設・活動等を学生独自の視点で紹介する広報誌『Yellow! Vol.3』を刊行しました。

ポイント

  • 「新しいヒト、モノ、コトに出会う・発見する」をテーマに、地元住民や本学学生のインタビュー、学内外の飲食店や施設、今年4月にオープンした「道の駅いちかわ」など、そこで過ごす人、働く人などの想いにスポットを当て、地元市川の魅力を紹介しています。
  • 本誌のターゲットは本学学生と市川市民です。本学学生には大学周辺の地域社会へ意識を向かせ、本誌を通じてさまざまな価値観に触れる機会を提供すること、地域の方々には本学学生の活動に関心を持ってもらい、本学学生との交流を深めることを目的としています。
  • 広報誌の制作を通じて、テーマを元にした企画立案、構成、取材、撮影、執筆、校正から印刷までの一通りの編集の過程を理解し、それぞれのスキルを身につけ、この流れを繰り返すことで、より多くの人に読んでもらうために工夫改善を行い、より完成度の高いものとなることをめざしています。
  • 3号目となる今号では初めて広告営業にも挑戦し、広告プランの作成から広告提案までをプロジェクトの学生が担当。本誌のテーマに賛同いただいた「道の駅いちかわ」の広告出稿が実現したことで、部数を前号の300部から7500部まで増やすことができました。

『Yellow! Vol.3 あなたの知らない市川』概要

発行日 2018年10月7日(日)
発行部数 7,500部
価格 無料
配布場所 千葉商科大学、道の駅いちかわ、市役所など市川市内28カ所
※なくなり次第、配布終了となります。
※本学付属図書館に、閲覧用の冊子を設置していますのでいつでもご覧いただけます。
刊行予定 年2~3回刊行予定(次号は2019年2月発行予定)