ゼミナール一覧

ゼミナールは、学生が深く学びたい学問(経営学、マーケティング、会計学、情報、観光学等)を選択して主体的に研究活動を行う、大学ならではの学びの場です。
ゼミナールの授業は2年生の秋学期に始まり、卒業までに学問・企業・活動からの学びを通じて得られた問題意識に基づいて研究テーマを設定し、3つの学びの集大成として、論文などの研究成果を生み出すことを目標としています。また少人数の授業のため、教員と学生との距離が近く、学生同士が親しく交流できる点も、ゼミナールの魅力です。

サービス創造学部で開講しているゼミナール一覧

研究テーマ 担当教員
マーケティング戦略研究 安藤 和代ゼミ
現代企業の経営戦略とイノベーションに関する研究 池田 武俊ゼミ
経営学と情報 石井 泰幸ゼミ
わが国のブライダル産業・サービスの研究 今井 重男ゼミ
観光歴史学、観光行動論 内田 彩ゼミ
経営・会計研究 坂井 恵ゼミ
企業経営における経理財務の役割 清水 喜久ゼミ
アプリケーションソフトウェアの構築 神保 雅人ゼミ
企業における情報システムの活用の研究 仲野 友樹ゼミ
消費者行動とマーケティング 仁平 京子ゼミ
マーケティング・コミュニケーション研究 松本 大吾ゼミ
マーケティング研究(ブランド戦略研究) 宮澤 薫ゼミ
観光 山田 耕生ゼミ
サービス創造のマネジメント研究 吉田優治ゼミ