教員免許状更新講習

※平成30(2018)年度募集は締め切りました。

はじめに

平成19年6月改正教育職員免許法の成立により、平成21年4月から教員免許更新制が導入されることになりました。
教員免許更新制は、その時々で教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることをめざすものです。

教員免許更新制 文部科学省Webサイトへ別窓で開きます

受講対象者

旧免許状(平成21年3月31日以前)を授与され、平成30年3月31日及び平成31年3月31日において修了確認期限を迎える満35歳、45歳、55歳の現職教員等の方、もしくは新免許状(平成21年4月1日以降)を授与され、10年の有効期間を迎える方です。対象者は、以下のとおりです。

  • 昭和59年4月2日生から
  • 昭和58年4月2日から昭和59年4月1日生
  • 昭和49年4月2日から昭和50年4月1日生
  • 昭和48年4月2日から昭和49年4月1日生
  • 昭和39年4月2日から昭和40年4月1日生
  • 昭和38年4月2日から昭和39年4月1日生

修了確認期限チェック 文部科学省Webサイト別窓で開きます

講習について(2018年度)

開催日

【必  修】7月27日(金) 6時間
【選択必修】7月26日(木) 6時間
※必修・選択必修のみの受講も可能です。
【選択(商業)】7月23日(月)~7月25日(水) 18時間
時間割[PDF](56KB)

申込期間

【優先予約(本学卒業生・千葉商科大学付属高等学校勤務者)受付期間】5月16日(水) ~5月24日(木) 必着
【予約受付期間】5月25日(金)~6月29日(金) 必着
※平成30(2018)年度募集は締め切りました。

受講料

【必  修】6,500円
【選択必修】6,500円
【選択(商業)】19,000円

受入人数

【必修】・【選択必修】・【選択(商業)】各領域 30名

講座一覧

【必修】学校教育をめぐる諸課題への対応

教員免許更新講習において必修とされる4項目について、「国の教育政策や世界の教育の動向」「教員としての子ども観、教育観等についての省察」「子どもの発達に関する脳科学、心理学等における最新の知見」「子どもの生活の変化を踏まえた課題」を主な講義・演習内容とする研修を通して、学校が当面している諸問題についての理解と教師に求められる最新の知識・技術の習得を目指す。

永井克昇(教授)/相良陽一郎(教授)/沖塩有希子(准教授)

【選択必修】進路指導及びキャリア教育

教員免許更新講習において選択必修とされる項目について、「進路指導及びキャリア教育」について、構成的グループエンカウンターの手法を用いた演習と講義を通して、学校が当面している諸問題についての理解と教員が学校で実際に授業等で活用できる指導法について学ぶ。

川崎知已(准教授)

【選択必修】国際理解及び異文化理解教育

教員免許更新講習において選択必修とされる項目について、「国際理解及び異文化理解教育」を主な講義・演習内容とする研修を通して、学校が当面している諸問題についての理解と教師に求められる最新の知識・技術の習得を目指す。

酒井志延(教授)/山内真理(教授)

【選択(商業)】最新商業教育

商業教育の現状並びに将来の課題に関する理解。具体的には、1.学習指導要領の理解、2.流通・経済分野、簿記・会計分野、経営情報分野の話題や課題と最新指導法、3.商業教育とキャリア教育、4.生徒指導・進路指導の実際、5.商業科教師としての自己研鑽を主として講義と実技。

永井克昇(教授)/近藤真唯(准教授)

問い合わせ

千葉商科大学 学部事務課(商経学部) 教員免許更新講習担当
〒272-8512 千葉県市川市国府台(こうのだい)1-3-1
TEL:047-373-9750
E-mail:kyoushoku@cuc.ac.jp

Get Adobe® Reader®

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。