海外旅行保険について

海外に滞在する場合、病気、怪我、事故、事件または災害に遭う確率が高くなります。また、海外旅行保険に加入していなかったために、病気や怪我による緊急移送費用や入院費用の支払い、盗難被害などにより、多額の損害を被る可能性があります。
日本ほど安全な国はありません。海外では自分の安全は自分で守ること。すべては自己責任と心得て、準備や行動をすることが非常に重要です。

交換留学や語学研修、その他本学が指定するプログラムにより渡航が決定した学生には、必ず本学指定の海外旅行保険及びサポートサービスに入ることを義務付けています。
保険やサポートサービス加入の案内や手続きについてはオリエンテーション時に説明します。