CUCが考える国際人

語学と文化を学び、たしかな国際力を身につける

経済のグローバル化に伴い、ビジネスが国境を越える傾向は日増しに強まっています。日本企業においても海外進出や海外との取引はもはや当たり前のこととなっています。そのような状況の中で、グローバルに活躍できる人材のニーズは高まる一方です。CUCでは、特に日本と関係が深く発展著しいアジア地域で活躍できる人材の育成を目指しています。

社会人となってグローバルに活躍するためには、さまざまな言語や文化を持つ人々とうまく付き合い人間関係を構築できる能力が欠かせません。自己と他者の違いを認識し、その中で自分とは違う言語や考えを持った他者を尊重しながら協力関係を築くことが重要になります。それには、学生時代から外国語の習得に加え、自らを理解し同時に他者を理解する異文化理解の感覚を養うことが必要です。

そのためにCUCではさまざまな海外研修・国際交流プログラムを用意しています。実際に異文化の中に飛び込むことで、生きた言語や異文化理解など、国際人としての素養を身につけられるプログラムが揃っています。

CUCの国際力教育

CUCで行う国際力のための教育を説明します。

CUCの国際力教育の詳細

CUC協定校

CUC協定校をご紹介します。

CUC協定校の詳細

国際交流の歴史

1992年から続くCUCの国際交流の歴史を紹介します。

国際交流の歴史の詳細