よくある質問(日本人学生向け)

本学の国際交流プログラムへの参加に関して国際センターに寄せられた質問と回答をまとめています。
*外国人留学生については、よくある質問(外国人留学生向け) をご覧ください。

Qどんなプログラムがありますか?

A交換留学や語学研修、学内での国際交流プログラムなど様々なプログラムを展開しています。詳しくは国際交流プログラムページをご覧ください。

Qどんな言語が学べますか?

A千葉商科大学では英語、中国語、韓国語を学ぶプログラムを用意しています。

Q外国語に自信がないんですが…

A外国語が苦手な方のために、異文化体験交流ツアーやCUCサマープログラムでの日本語プログラムなど、日本語で国際交流ができるプログラムも用意しています。お気軽に国際センターでご相談ください。

Q海外へ行ったことがないのですが…

A語学研修や交換留学などのプログラムは、渡航前にオリエンテーションを何度か行いながら準備をするため、初めての方でも安心です。海外が初めてという方には、夏期・春期休暇中の語学研修プログラム(2~3週間)や異文化体験交流ツアーがお勧めです。

Q語学研修や交換留学は、いつ頃から準備を始めればいいですか?

Aプログラムによって異なるため、思い立ったらすぐに国際センターへ相談をしにきてください。各プログラムの募集期間については掲示またはWebサイトをチェックしてください。

Q応募に必要な語学能力について教えてください。

Aプログラムによって異なりますが、初級から参加できるものもあります。勉強意欲のある方ならどなたでも応募可能です。ただし、参加すると決めたら、出発に向けて計画的に語学の勉強を行いましょう。

Q語学研修・交換留学の選考方法を教えてください。

A必要書類を提出していただいた上で面接を行います。面接は基本的に研修先で使用する言語で行います。

Q語学研修・留学の参加費用には何が含まれていますか?

Aプログラムによって異なりますので、募集要項を確認してください。

Q単位が認められるプログラムはありますか?

A一部の語学研修では、修了証やレポートの提出を行い、審査の上で単位が認められます。また交換留学では、一部の科目で単位互換することが可能です。

Q留学をすると留年してしまいますか?

A千葉商科大学の交換留学制度で留学をすると「休学」することにはなりません。したがって留学したからといって必ずしも留年するわけではありません。交換留学中は「在籍」扱いとなります。
ただし、「休学」をして個人で留学する場合は、休学した期間だけ、卒業時期が延びることになります。事前に学生課・国際センターへ相談をするようにしてください。

Q個人留学、ワーキングホリデーも考えています。相談に乗ってくれますか?

A国際センターでは個人留学やワーキングホリデーの資料も多く取り揃えています。お気軽に相談ください。

Q留学・語学研修などの相談はどこへ行けばいいですか?

A国際センターで受け付けています。本館1F学生課奨学金カウンターの隣にあります。ぜひお気軽にお越しください。