イベント

2017.07.23 Sun.オープンキャンパス

タイムスケジュール

  • ※個別相談、一人暮らし相談会、キャンパスツアー、学生フリートーク、CUCミュージアム、IT放送スタジオ体験、創作の森、学生プロジェクト展示は、オープンキャンパス開催時間内(10:00~15:00)で随時受け付けています。詳しくは開催企画内容をご確認ください。
  • ※都合により内容は変更となる可能性があります。
  • ※入退場は自由です。

開催企画内容

  • 全体説明会

    10:00 - 10:45
    13:30 - 14:00

    参加者必見の説明会です。千葉商科大学の概略を簡単にご紹介します。また、5学部についてまとめてご紹介します。オープンキャンパス運営学生スタッフによる各プログラムの紹介も行います。
    ※午前中に参加できなかった方のために、大学全体についての説明会を実施します。

     

  • 各学部説明

    11:00 - 11:30
    商経学部・政策情報学部・サービス創造学部・人間社会学部・国際教養学部
    12:40 - 13:10
    商経学部・サービス創造学部・人間社会学部・国際教養学部
    13:30 - 14:00
    政策情報学部

    商経学部・政策情報学部・サービス創造学部・人間社会学部・国際教養学部が各教室に分かれて詳しい学部内容や就職状況、学部の特長などについて説明します。
    学部により開催時間が異なりますので、ご注意ください。

  • 体験授業

    11:50 - 12:20
    商経学部・政策情報学部・サービス創造学部・人間社会学部・国際教養学部
    12:40 - 13:10
    政策情報学部
    13:30 - 14:00
    人間社会学部

    学部の先生が大学で教えている内容を高校生の皆さんにもわかるように説明してくれます。
    この機会に大学の授業を経験してみよう。

  • 外国人留学生
    入試相談ブース

    12:00 - 14:00

    外国人留学生のかたは、こちらのブースにお越し下さい。
    入試について、学費について、ご説明します!!

  • 保護者説明会

    14:10 - 15:00

    教育内容・授業料・奨学金・就職・資格取得・キャンパスライフなどについて保護者を対象とした説明会です。
    キャリア支援の取り組みについてもご紹介します。

  • 推薦・AO入試説明会

    14:10 - 15:00

    平成30年度(2018年度)入試の受験生を対象に入試制度や選考内容を説明します。今回は、初年度年間授業料の半額(約35万円)が減免される給費生選抜AO入試について詳しくお話しします。

  • 個別相談

    10:00 - 15:00

    皆さんの質問に学部の先生がお答えします。
    学部の詳しい内容、入試のポイントなど、個別形式ですので安心して何でもご相談ください。

  • 一人暮らし相談会

    10:00 - 15:00

    大学の提携する物件に入居する場合に限り、入居初期費用や月々の家賃を補助する経済的支援制度「一人暮らし支援制度」を用意しています。
    学生寮タイプ、学生マンションタイプ、食事付きタイプなど様々なタイプの物件をご紹介します。

  • キャンパスツアー

    10:00 - 15:00

    在学生が30分程度で大学内をご案内します。キャンパスライフのお話しも聞けるので、おすすめです!

  • 女子cafe

    13:00 - 15:00

    スイーツを食べながら、キャンパスライフについて楽しくお喋りしましょう!保護者の方も参加出来ます。女子会気分でお気軽にご参加ください!
    ※女性限定プログラムです。

  • CUC
    International Square
    (iSquare)体験

    10:00 - 14:00

    ≪CUC International Square (iSquare)  英語で遊ぶ。キャンパス内で外国気分≫
    iSquareは、英語を「学ぶ」のではなく「楽しむ」施設です。ゲームやスポーツ、料理を英語で楽しめるアクティビティを毎日開催しているので、日常的に外国語や異文化に触れることができます。一歩足を踏み入れた瞬間から、そこはまるで外国のカフェにいるような特別な空間。キャンパス内で外国気分を味わえます。英語で一緒に遊びましょう!We are waiting for you!
    ※プログラムに参加せず施設見学だけでもOKです、気軽に遊びに来てください。

  • 国際交流・
    海外プログラム説明会

    12:30 - 13:00

    千葉商科大学では、世界34大学と提携し、どの学部の学生でも参加できる国際交流プログラムが充実しています。学内で参加できる初心者向けのものから半年間海外に留学する上級者向けまで様々なプログラムがあります。外国語に自信がない・・・、海外には興味はあるけど不安・・・という人も、将来は絶対に海外で働きたい!という人も大歓迎。30分間で各種プログラムを紹介します。ぜひ、参加してみてください。

  • 学生フリートーク
    & CUCミュージアム

    10:00 - 15:00

    学部や入試のこと、大学生活への疑問や不安を打ち明けてみませんか?学生スタッフが自分たちの体験をもとにお答えします。お菓子を食べながら楽しくお話しし ましょう!
    CUCミュージアムでは、キャンパスライフや部活動、サークル紹介などの情報も掲示しています。

  • IT放送スタジオ体験

    10:00 - 15:00

    インターネット放送もできるIT放送スタジオであなたも気軽にアナウンサーorアニメアフレコ体験!(撮影DVDプレゼント)

  • 創作の森

    10:00 - 15:00

    政策情報学部の学生による作品展示会です。是非遊びに来てください!

  • 学食体験

    11:00 - 14:00
    The University DINING/満腹ダイニング/中華食堂つばき

    オープンキャンパスにあわせて学食をオープンしています。
    受付でもらえるランチチケットを持ってGo!

  • 商経学部

    Tradeは皆にとって良いこと?
    商経学部 専任講師後藤 啓
    11:50 - 12:20

    詳細を読む詳細を隠す

    私たちは普段の生活で、 様々な物やサービスを市場で交換して生活をしています。 多くの人は労働を市場に供給し、 その対価を原資にして、 生活に必要な様々な物を市場から購入しています。 これは労働と生活用品を市場で交換しているといえます。 また、 労働を提供する場合もにも、 皆が同じ仕事をしているわけではなく、 それぞれが異なる物やサービスの生産活動に従事しています。 各自が異なる物やサービスを生産し、 それを市場で交換しているわけですね。 本講義では、 なぜこのような交換が生じるのか、 このような交換は皆にとって有益なものなのか、 といった経済学におけるもっとも初歩的な問いについて解説します。

  • 政策情報学部

    高3生のハローワーク(環境問題特別編)
    政策情報学部 教授平原 隆史
    11:50 - 12:20

    詳細を読む詳細を隠す

    受験生の多くの人にとって、「将来の進路」はずっと言われ続けているけど、よくわからないし、避けてきたところもあることでしょう。人によっては公務員になりたい、クリエーターになりたいとか、漠然と考えているけど、詳しいことはよくわからないということもあるでしょう。そこで、環境問題の現場からその問題を様々な学問から考えていこうと思います。実は環境問題では公務員だけでなく、様々な仕事がこの問題の解決で活躍しています。そこに皆さんの「将来」のヒントがあるかもしれないので、一緒に探っていきましょう。

  • 政策情報学部

    公務員試験対策講座~公務員を目指そう!
    公務員になるための対策と支援
    政策情報学部 教授小林 航
    12:40 - 13:10

    詳細を読む詳細を隠す

    最近の若い世代の人たちは、社会に貢献したいという意欲が他の世代と比較しても強いともいわれ、そのためか、就職先として公務員の人気が非常に高くなっています。ただし、公務員になるためには、難しいとされる公務員試験を突破しなくてはなりません。政策情報学部では、予備校に通わなくても公務員試験を突破できるように、さまざまなサポート(単位が取得できる公務員試験向けの講義、学部内の公務員試験受験者の学習団体etc.)を用意しています。公務員になりたいという方、関心のある方は是非、この体験授業を聞きに来てください。

  • サービス創造学部

    ディズニーランドのトイレに鏡がないのはなぜ?
    ~サービスを設備設計から考える!
    サービス創造学部 准教授安藤 和代
    11:50 - 12:20

    詳細を読む詳細を隠す

    エビアンの今年のデザイナーズボトルは、著名なデザイナーであるクリスチャン・ラクロアによるものです。お洒落なパッケージが気になって商品を手にとった人もいるのではないでしょうか。またコンビニエンスストアで売られている250円のおにぎりは、具材が金文字で印刷された和紙で包まれていて、高級な商品だとすぐにわかります。パッケージによって商品の魅力を高めたり、どのような商品なのかをメッセージしたりしていますが、パッケージで包むことのできないサービスを提供する企業は、代わりに、店舗や設備のデザインに工夫を凝らします。ディズニーランドのトイレに鏡がないのも、入り口が1つしかないのも、深い考えがあってのことなのです。魅力的なサービス創造を設備環境から考えます。

  • 人間社会学部

    大学生が「オリジナルブレンドコーヒー」を作った!?
    人間社会学部 准教授勅使河原 隆行
    11:50 - 12:20

    詳細を読む詳細を隠す

    コーヒーは、コミュニケーションツールのひとつになります。誰かと会って話をするとき、仕事の合間に仲間と休憩をするときなど、様々な場面でコーヒーを飲む機会があると思います。また、人間社会学部では定期的に「ままカフェ@千葉商科大学」という交流会を開催しており、このカフェの参加者からの声を参考にしながら、学生がオリジナルブレンドコーヒーを作りました。これには、コーヒーを飲みながら色々な話に花を咲かせて、より良い人間関係を築いて欲しいという願いも込められています。この講義ではこの事例を取り上げて、コミュニケーションについて考えます。

  • 人間社会学部

    世の中にとってよいこと」をしながら稼ぐ
    -イケアの活動から考える
    人間社会学部 教授伊藤 康
    13:30 - 14:00

    詳細を読む詳細を隠す

    企業は、「お金儲け」だけしかやっていないと思っていませんか?確かに「お金儲け」ができなければ社員に給料を払うこともできませんが、多くの企業はそれだけを考えているわけではありません。「世の中にとってよいこと」をしながら、利益をあげようという企業も増えてきています。
    この体験授業では、世界最大の家具量販店イケアの取り組みを紹介しながら、「世の中にとってよいこと」をする企業が増えてきた理由を考えます。

  • 国際教養学部

    外国人がイメージする日本
    国際教養学部 専任講師ムズラックル・ハリト
    11:50 - 12:20

    詳細を読む詳細を隠す

    2020年五輪は東京で開催されることになり、オリンピックを観戦するために世界中の多くの人々が日本を訪れると予測されます。さて、彼らはどういったイメージを持って日本にやってくるのでしょうか。人が外国をイメージする場合、その人が以前から持っている知識や情報をもとにそのイメージが出来上がります。その知識や情報が本来なら直接見たり聞いたりしたことで得られるものではありましたが、今の時代は、メディア経由で得られるものが間違いなく多いです。外国人がイメージする日本像においても、外国のテレビ、とりわけ映画の影響が非常に強いです。本日は、外国人の日本に対するイメージはどういったものなのか、日本人イメージを形成させるメディアの影響について考えましょう。

「オープンキャンパス2017」に戻る