「認知症サポーター養成講座」(12/16)開催のお知らせ

社会・地域関連

2014年11月28日

「認知症サポーター」とは、認知症について正しい知識をもち、認知症の人や家族を応援し、
だれもが暮らしやすい地域をつくっていくボランティアです。

認知症サポーター養成講座チラシ本学では、今年度も市川市福祉部地域福祉⽀援課との共催で「認知症サポーター養成講座」を開講します。
厚生労働省の調査では全国の認知症有病者数は約462万人と推計されています。国ではこれまでに、みんなで認知症の⼈とその家族を⽀え、誰もが暮らしやすい地域をつくる運動「認知症を知り地域をつくるキャンペーン」を⾏っています。キャンペーンの⼀環である「認知症サポーターキャラバン」では、認知症を理解し、認知症の⼈や家族を⾒守る、認知症サポーターを⼀⼈でも増やし、安⼼して暮らせる町づくりを市⺠の⼿で展開していくことをめざしてきました。
本講座では、講義やDVDによる説明により、認知症の⽅への対応⽅法などを具体的に学びます。この講座を通じて、⼀⼈でも多くの⽅々が認知症の⼈や家族の応援者となって地域で活躍していただくヒントになれば幸いです。

認知症サポーター養成講座 開催要項
(注)当講座は、商経学部の「福祉論」(本学商経学部齋藤香里准教授担当)の授業の一部として開講されます。

開催日時 2014年12月16日(火) 9:00~10:30【講座回数:1回】
場  所 千葉商科大学 7号館721教室
アクセスマップ
※お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
受講対象 本学学生及び一般市民(18歳以上)
募集人数 20名
受 講 料 無 料
講  師 認知症サポーター養成講座講師(キャラバン・メイト)
市川市地域包括支援センターあんしん市川駅前 岡野 英樹
申込み締切日 2014年12月13日(土) ※定員に達し次第、締め切ります
申込み・
問合せ先
地域連携・ネットワークセンター
TEL:047-320-8667 FAX:047-373-9958 E-mail:cucr@cuc.ac.jp
申込み方法 下記の申込み用紙に必要事項(お名前、ご住所、連絡先)を入力し、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。
(商経学部の「福祉論」の履修学生は、申込みの必要はありません)
申込書ダウンロードword
申込書ダウンロードPDF形式

Get Adobe® Reader®

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。