よくある質問(FAQ)

瑞穂会の講座はどのようにして受講することができますか?

瑞穂会では、毎年4月・6月・11月に説明会を実施しています。説明会のお知らせは3号館の掲示板およびCUC PORTALに掲載しています。また、1号館3階の会計教育研究所の教員研究室に教員がいますので、詳細を確認できます。相談等は、1号館3階の会計教育研究所の教員が担当しています。

CUC PORTAL

瑞穂会はどの学部からでも受講可能ですか?
千葉商科大学の各学部及び大学院の学生であれば可能です。
瑞穂会の講義は何時限目に実施していますか?
基本的には、大学の講義が少ない4・5時限(月~金曜日)と土曜日の9時から17時に行っています。講義をする曜日は各講座によって異なります。また、検定日が迫ると講義日が増えることもあります。
どのような学生が瑞穂会を受講していますか?
税理士試験や日商簿記検定1級の取得をめざす学生や日商簿記検定2級・3級を取得して新たにFP等の資格をめざす学生がいます。
アルバイトをしていても受講可能ですか?
受講は可能です。しかし、アルバイトを並行している学生は相当の努力が必要です。受講前に瑞穂会の講義がある時間帯にあたらないようにシフトを組み、受講してください。
普通科高校出身の学生が瑞穂会の講義についていけますか?
多くの普通科高校出身の学生も受講しています。1年生の4月から瑞穂会の日商簿記3級講座に入会し、2年生の11月に日商簿記検定1級を取得した学生もいます。
日商簿記検定3級を取得していませんが日商簿記2級講座を受講することはできますか?
全商簿記検定1級を取得してれば可能ですが、基本的には日商簿記3級講座を受講して段階を経て日商簿記2級講座の受講するように指導しています。
瑞穂会の講義と大学の講義が同じ時間帯にある場合どちらを優先すればよいですか?
大学の講義です。講義が終了したら瑞穂会の講義に途中参加してください。その際、瑞穂会の指導教員に事前にその旨を連絡してください。
瑞穂会の指導は厳しいですか?
遅刻・欠席・授業態度等については厳しく指導しています。真面目に講義に参加すれば分かりやすく講義を展開するよう指導教員も心がけています。遅刻・欠席等については、事前に指導教員にその旨を連絡してください。当日連絡は、同じ講座を受講している学生や友達から伝えるようにしてください。
瑞穂会の合格率は高いですか?
各講座とも毎年、全国平均よりも合格率は高いです。