先輩の声

学部生として瑞穂会に入会後、簿記学習を始めてから6年間で税理士試験に突破した先輩たち(試験科目2科目免除制度あり)。大学修了後は実務経験を経て税理士登録ができます。

税理士試験開始から約2年半で税理士試験を突破

根本晴典さん

大学院 修士課程 商学研究科2年
根本晴典さん

私は大学入学後に日商簿記検定の勉強を始め、大学3年生で日商簿記検定1級に合格しました。税理士試験は大学4年生のときに始めて受験して簿記論・財務諸表論合格、大学院2年生の今年消費税法に合格しました。残りの2科目は大学院で免除を受ける予定なので、税理士試験開始から約2年半で税理士試験を突破できました。これは、瑞穂会の先生や仲間の多くのサポートがあったおかげです。

在学中に公認会計士試験合格

山口晴天さん

商経学部商学科4年
山口晴天さん

私は大学1年生の1月から公認会計士試験の勉強を始め、大学2年生の12月に短答式試験、大学3年生で論文式試験に合格しました。厳しい試験勉強と大学生活を両立できたのは瑞穂会の先生方や友人達のおかげです。大学4年生となった今は大学に通いながら大手監査法人で非常勤で働いています。今、1人の試験合格者としてやりがいのある仕事に携わっています。

日商簿記検定1級を合格。教員になる夢も実現

木内沙弥さん

商経学部商学科4年
木内沙弥さん

私は高校から簿記の勉強を始め、大学3年生の時に日商簿記検定1級に合格することができました。また、高校教員になることが夢だったので、簿記の勉強をしながら教職課程を履修し、教員採用試験にも合格することができました。今後も瑞穂会で培った知識と精神力を生かし、簿記指導者として引き続き勉強を続けたいと思います。