学費/奨学金等

奨励金制度

※在学中に変更になる場合があります。

資格検定試験等支援奨励金給付制度

対象学部

商経学部

給付基準・給付金

本学商経学部の在学生のうち、次に該当する者に対し、奨励金を給付します。

  • 日本商工会議所の簿記検定2級に合格した者には、2万円を在学中1回に限り給付します。
  • 日本商工会議所の簿記検定1級を受験した者には、在学中2回の受験に限り、受験料を給付します。
  • 商経学部におけるTOEIC特進クラスの履修者で、TOEICテストを受験した者には、在学中4回(1年次・2年次各2回)に限り受験料を給付します。
    また、550点以上のスコアを取得した者には、2万円を在学中1回に限り給付します。
  • ITパスポート試験に合格した者には、在学中1回に限り1万円を給付します。
  • その他、商経学部教授会が奨励するに相応しいと認めた資格検定試験を受験した際の受験料または奨励金を当該学生の申請により給付します。

資格試験受験奨励金給付制度

対象学部

人間社会学部

対象資格・給付条件

指定の科目を履修し資格検定試験を受験した学生に対して、各試験の受験料相当額を給付します。
対象となる資格試験と条件は以下の表のとおりです。なお、本奨励金の受給は在学中1回に限ります。

対象資格 給付条件
医療事務技能審査試験
(メディカルクラーク)
  • 「医療秘書概論」を履修した者
  • 日本医療教育財団主催の医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)を受験した者
3級ファイナンシャル・プランニング技能士
(FP3級)
  • 「金融リテラシー」を履修した者
  • NPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会主催のFP3級を受検した者
福祉住環境コーディネーター3級
  • 「福祉住環境論」を履修した者
  • 東京商工会議所検定センター主催の福祉住環境コーディネーター3級を受験した者
国内旅行業務取扱管理者
  • 「観光ビジネス論」を履修した者
  • 全国旅行業協会主催の国内旅行業務取扱管理者を受験した者
日商簿記3級
  • 「初級簿記I」を履修した者
  • 商工会議所主催の日商簿記検定3級を受験した者

注:給付条件1、2の両方を満たさなければなりません。

資格検定試験等支援奨励金給付制度

対象学部

サービス創造学部

給付基準・給付金

    本学サービス創造学部の在学生のうち、次に該当する者に対し、奨励金を給付します。
  • 日本商工会議所の簿記検定3級に合格した者には、3,000円を在学中1回に限り給付します。
  • 日本商工会議所の簿記検定2級に合格した者には、20,000円を在学中1回に限り給付します。ただし、資格取得者等支援奨励金給付制度の受給者は給付対象外となります。
  • 日本商工会議所の簿記検定1級を受験した者には、在学中2回に限り、受験料を給付します。
  • TOEIC®テスト受験者で550点以上のスコアを取得した者には、20,000円を在学中1回に限り給付します。
  • 日本英語検定協会の実用英語技能検定2級に合格した者には、10,000円を在学中1回に限り給付します。
  • その他、サービス創造学部が奨励するに相応しいと認めた資格検定試験を受験もしくは合格した際、申請により受験料または奨励金を給付します。ただし、資格取得者等支援奨励金給付制度の受給者は給付対象外となります。

資格取得者等支援奨励金給付制度

給付基準・給付金

本学在学生(学部生・院生)のうち、次に該当する者に対し、奨励金を給付します。

  • 本学資格取得コース日商簿記2級講座受講者で、講座修了時に特待生と学長が認めた場合、本学が指定する公認会計士試験あるいは税理士試験受験に係る資格取得コース外の講座を受講する者に対して、その各受講料金の本人負担分全額もしくは半額を給付するものとします。(挑戦者支援)
  • 本学資格取得コース公務員講座受講者で、当該年度内の採用試験内定者、また、2級ファイナンシャル・プランニング技能士講座、宅地建物取引士講座、総合旅行業務取扱管理者講座、日商簿記2級講座の受講者で、受講直後の本試験合格者に対して、各受講料金の半額を給付するものとします。(取得・合格者支援)

学生表彰制度

給付基準・給付金

本学に在学するすべての学生のうち、国際、地域、環境、文化、ボランティア、体育、教育等の諸活動において活躍した学生に対し、賞状及び1~2万円相当額を給付することを想定しています。

奨学金・支援制度へ戻る