一人暮らし支援制度

大学入学と同時に一人暮らしを始める学生の経済的負担を軽減するための制度で、本学指定の学生寮・学生マンションへの入居に限り、毎月の家賃や契約時の費用の援助が受けられます。 女性専用タイプ、寮長・寮母が常駐するタイプ、食事付などニーズに合わせて選べるよう、物件を用意しています。

補助費用

【家賃】月額2万円・年間24万円
2024年4月~2025年3月までの1年間に限り、毎月2万円の家賃補助を受けることができます(返還の義務はありません)。

【入居初期費用】15万円
契約時にかかる入館金・入寮費5万円と保証金10万円の補助を受けることができます(返還の義務はありません)。

条件

  • 2024年4月入学予定の学部生対象。
  • 自宅から大学までの通学時間が120分以上の学生。
  • 千葉商科大学指定学生マンションまたは指定学生寮に入居すること。
  • 留学生・編入学生は対象外。
本制度への申込は、合格後から可能です。お申込み後、上記の条件を満たすかどうかを大学にて審査いたします。
通学時間の確認依頼は任意です。ご自身の通学時間が120分以上かどうか不明な場合や判断に迷う場合のみ、以下の通学時間の確認依頼フォームよりお問い合わせください。
通学時間の回答には数日お時間をいただきます。

通学時間は大学で定めた基準に則り算出の上、審査しています。

基準の詳細につきましてはお教えすることができませんので予めご了承ください。

指定学生寮・指定学生マンション

多数物件を用意しています。各物件の詳細(お部屋の写真や家賃等)やその他の物件を知りたい方は、下記のwebサイトをご確認ください。

定員になり次第終了となります。

これまでは何月頃に定員に達しましたか?
これまでに定員に達した例はございません。
物件選びについて相談したいです。
リアルオープンキャンパスにて、物件選びの相談ができる一人暮らし相談会を開催しています。 その他、[外部]指定学生寮・指定学生マンションホームページに掲載の物件管理会社に直接ご連絡いただき、個別に相談することも可能です。
物件予約はいつから可能ですか?
合格発表日以降、可能となります。
実際に物件を見たいです。
[外部]指定学生寮・指定学生マンションホームページをご確認いただき、そちらに掲載の物件管理会社に直接ご連絡をお願いします。
ページトップへ戻るページトップへ戻る