ダブル・ディグリーのプログラム

4年間の学修で、日中両国の大学から同時に学位を取得するプログラム

DDPトップ

千葉商科大学及び上海立信会計金融学院(中国)双方の学位を4年間で取得するダブル・ディグリーのプログラムが2014年度からスタートしました。
このプログラムは、所属する学部の正規課程と上海立信会計金融学院への約1年間の留学、さらには、両大学からの学位を取得するために必要な教育支援を行う日中交流学院の講座を受講し、所定の卒業要件を満たすことで、千葉商科大学の学位と、上海立信会計金融学院より「双学位」が授与されます。
急速に進む国際化に対応して、日中両国の産業界で重要な役割を果たす人材を育成します。

※ 留学生に対して与えられる学位

プログラム概要

ダブル・ディグリーのプログラム選考から卒業までの流れを説明します。

プログラム概要の詳細

日中交流学院

日中両大学の学位を取得するために必要な教育的支援を行います。

日中交流学院の詳細

修学料

ダブル・ディグリーのプログラムにおける修学の費用を説明します。

修学料の詳細

FAQ

ダブル・ディグリーのプログラムに関するよくある質問と回答をまとめています。

FAQの詳細