「時論」内田茂男(学校法人千葉学園常務理事)

内田茂男学校法人千葉学園常務理事(元日本経済新聞論説委員)による時論です。ときどきの社会経済事象をジャーナリストの視点で語ります。

最新情報

  • 「管見! 上海(上)」(2018.5.21)

    4月下旬、2年半ぶりに上海に行ってきました。そこで垣間見た人々の表情から、なにが見えるのか。すでに担当する新聞のコラムで若干触れたのですが、ここではもう少し丁寧に上下2回で書いてみたいと思いま

  • 「「ペンタゴン・ペーパーズ」を観て」(2018.4.19)

    公開中のスピルバーグ監督の米映画「ペンタゴン・ペーパーズ」を観ました。国会を揺るがせている財務省の文書改ざん問題に関連してこの映画は多くの示唆を与えてくれているように思います。

  • 「日本の現場力は大丈夫か(下)」(2018.3.27)

    3月26日、国土交通省が無資格の従業員が完成検査をしていた問題で、日産自動車に業務改善指示を言い渡しました。