平成29年度中小企業診断士1次試験に2名が合格、複数科目にも2名合格!

商経学部

2017年9月15日

2017年8月5日(土)、6日(日)に実施された平成29年度中小企業診断士第1次試験で商経学部生が見事合格しましたのでお知らせします。

本資格は、経営コンサルタントの唯一の国家資格として、社会人(20代~40代のビジネスパーソン)の「取得したい資格ランキング2016」第1位の資格(日本経済新聞社、日経HR調査)であり、実務経験を有する社会人が圧倒的に有利な難関資格です。

今回の第1次試験合格率は15.4%※1(合格者3,106名)でした。そのうち、学生※2の合格者は全国で35名。その中で2名が商経学部生という快挙を成し遂げました。
おめでとうございます。
※1申込者数に対する合格率
※2一般社団法人中小企業診断協会「平成29年度中小企業診断士第1次試験に関する統計資料」の5.勤務先区分別人数における学生

中小企業診断士第1次試験 合格者

商経学部 経済学科4年 佐藤 勇樹さん(葛西南高校出身)
商経学部 経営学科3年 新山 颯人さん(土気高校出身)

中小企業診断士第1次試験 科目合格者

◆3科目合格
「経済学・経済政策」「企業経営理論」「経営情報システム」
商経学部 経済学科3年 石原 立樹さん

◆2科目合格
「経営法務」「経営情報システム」
商経学部 経営学科3年 石橋 綾乃さん(千葉女子高校出身)