学長コラム

本学の取り組みや教育活動、学生たちの活躍などの最新情報を中心に、時折、原科学長の研究テーマである参加と合意形成、環境アセスメントに関連した話題もお届けします。

最新情報

  • 2018年7月「学生団体『SONE』と 省エネ意識」(2018.7.30)

    皆様、こんにちは。 日本の広いエリアで記録的な猛暑が続いています。 関東甲信地方では1951年の統計開始以降初となった6 月の梅雨明け、7月23日には国内の観測史上最高を更 新する41.1度を記録しました。

  • 2018年6月「ESG投資と商業道徳」(2018.6.29)

    皆さま、こんにちは。さて、本学を運営する学校法人千葉学園は、給付型奨学金の安定的な原資形成等を目的として、2018年5月25日より、日本株式へのESG投資を開始しました。この話題は各メディアでも取り上げられ、ESG投資が次第に社会へ浸透してきたなと感じています。

  • 2018年5月「再生可能エネルギーと千葉商科大学」(2018.5.31)

    皆さん、こんにちは。 5月16日、経済産業省は日本 の新たなエネルギー基本計画の 原案を取り纏めました。皆さん も報道でご覧になったと思いま すが、原案では、太陽光や風力 など再生可能エネルギーについて、主力電源化をめざす方針が初めて盛り込まれまし た。