学部長からのメッセージ

「伝統・実績」プラス「学ぶ楽しさ」追求の商経学部

商経学部長 太田 三郎
商経学部長 太田 三郎
OTA, Saburo
プロフィールと業績一覧
商経学部は高い倫理性と教養を有し、社会で実際に役に立つ知識(実学)を身につけ、経済社会を支える学生を育成する学部です。
1928年の創立以来、現在まで800名を超す中・高・大学教員のほか、350名以上の税理士、公認会計士などスペシャリストを輩出してきました。また、言語、文化、一般教養など大学ならではの教養教育をバランス良く身につけられるため、上場企業の役員や社長でご活躍なさっている方も多数おられます。 
商経学部は「伝統」と「実績」の学部ですが、これにプラスして、学ぶことの「楽しさ」、「面白さ」を体験学習などで学びます。
少人数教育(1年生から4年生までのゼミ教育)で学生と教員の距離が近いことも特長です。親身なサポートや満足度の高い教育で、一人でも多くの学生を社会に貢献できる人材に育てます。