イベントカレンダー 2019年度

第18回キッズビジネスタウン®いちかわ

大学キャンパスが「子どもたちがつくる子どもたちの街」に!

第18回ポスター
制作者:大谷菜緒さん(東京都立工芸高等学校2年)

本学では、「子どもたちがつくる、子どもたちの街」をコンセプトに、地域の小学生児童や幼児に向けたビジネス教育の一環として、2003(平成15)年から「キッズビジネスタウン®いちかわ」を実施しています。
子どもたちが、キャンパスに出現した仮想都市(キッズビジネスタウン:通称KBT)の市民となり、労働や消費などの体験を通して“まちの機能や仕組み”を理解します。 さらに、共に働き・学び・遊びを通して、街の一員として街を運営していく中で、参加者一人ひとりに次の6つを経験してもらうことを目的としています。

  1. 働くことの楽しさ、喜び、そして大切さを知る。
  2. 他の子供と協調して仕事を行い、相手を思いやる気持ちを育む。
  3. 食べ物や手作業製品の作り方を知り、物を大切にする気持ちを育む。
  4. ビジネス(商業)のしくみ、ビジネスに必要な知識、技術の基礎を学ぶ。
  5. 職業の種類、仕事の資格などの学習方法(プロセス)を学ぶ。
  6. 臨機応変に対応する。

KBTは、この6つの目的を楽しみながら経験し、そして自然と身につけることができる教育的行事です。

概要

開催日時 2020年2月29日(土)・3月1日(日) 10:00~16:00 雨天決行
※当日は、返信ハガキが当日の入場券になりますので、必ずご持参ください。
場所 千葉商科大学キャンパス
対象者 小学生以下の児童・幼児
定員 各日 650名(小学生550名、幼児100名)
参加費 無料
申込受付 2020年1月23日(木)~30日(木)間の消印
※応募多数の場合は抽選となります。
※期間外の消印のものは無効となります。
結果通知 開催1週間前までに発送
申込・受付方法 往復ハガキ(126円)による申込みのみとさせていただきます。
記入内容等は以下のPDFファイルまたはJPGファイルをご覧ください。
ちらし裏面[PDF]
ちらし裏面[JPG]
※料金不足の場合は無効となります。ご注意ください。
内容 詳しい内容は「キッズビジネスタウン®いちかわWebサイト」をご覧ください。
問合せ先 〒272-8512 市川市国府台1-3-1
千葉商科大学 学生・地域連携課
「キッズビジネスタウン®いちかわ」係
TEL:047-373-3933 E-mail:gak@cuc.ac.jp
※電話・E-mailでは申し込みできません。
主催 千葉商科大学 地域連携推進センター
後援 千葉県教育委員会、市川市教育委員会、江戸川区教育委員会
協力団体一覧(敬称略、順不同) 藍澤証券株式会社、市川災害ボランティアネットワーク、市川市消防局、キッズ工房サポーターズ、システムフューチャー株式会社、第一勧業信用組合、千葉県警察市川警察署、千葉商科大学付属高等学校、特定非営利活動法人(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 千葉支部、特別民間法人 日本公認会計士協会 千葉会、船橋市立船橋高等学校
  1. 本年度もノロウイルスによる集団食中毒やインフルエンザなどが懸念されます。参加予定の児童・幼児に疑わしい症状がある場合は、参加をご遠慮下さるようお願いいたします。
  2. この企画は多くの教育関係者、報道関係者等に公開されます。参加児童や幼児の映像などが各種の広報に使用される可能性があることをご了解ください。
  3. 駐車スペースがございません。公共の交通機関をご利用ください。
受付前