授業料減免制度

※在学中に変更になる場合があります。

成績優秀者表彰制度

給付基準・給付金

    本学在学生(2~4年次生)のうち、下記全ての条件に該当する者の中から、各学部若干名に対し、年間授業料の半額を免除します。
  1. 各年次の前年度の終了時における年間GPAが3.50以上であること。
  2. 各年次の前年度の修得単位数について、1年次終了時には36単位以上、2年次終了時には72単位以上、3年次終了時には108単位以上修得していること。
  3. 当該学部・学科において、他の学生の模範となる者と認められる者。

給付時期

対象者については、6月中旬までに告示にてお知らせします。

資格取得特待生授業料減免制度

給付基準・給付金

    本学在学生のうち、次のいずれかに該当する者に対し、年間授業料の全額または半額を免除します。
  1. 入学後、日本商工会議所の簿記検定1級に合格した者(1年間の授業料半額免除)。
  2. 入学後、公認会計士論文式試験、税理士試験、中小企業診断士1次試験全科目のいずれかに合格した者(1年間の授業料全額免除)。但し、税理士試験科目合格者は含みません。

※学費減免の適用期間について、4年次生または早期卒業制度の対象となった3年次生は、修業年限内で半年間となります。

お問合せ

千葉商科大学 教務課

TEL
047-373-9754
E-mail
kyomu-kyotsu@cuc.ac.jp