瑞穂祭

瑞穂祭

第71回 瑞穂祭

テーマ:「継承」

新型コロナウイルスの影響によって、今年度は様々な制限のある新しい形式での瑞穂祭の開催となります。今年度のテーマである「継承」は、今まで開催してきた瑞穂祭を、来年、再来年へと継承していくという意味が込められています。
瑞穂祭を通して、交流が難しかった学生同士をつなぎ、上の世代から下の世代への継承を様々な団体で行えるよう願い、テーマとしました。

期間:2021年12月5日(日) 12:00~16:00 ※学内者に限定して開催。

新型コロナウイルスの影響で人とのつながりが薄くなってしまっている今、2年振りに瑞穂祭を開催することができ、心から「よかった」と思っています。 昨今の社会情勢に伴い様々な制限があったため、新しい形式となった今回の瑞穂祭を楽しんでいただけるか正直不安でした。しかし、当日皆さまが楽しんでいる姿を見てとても安心しました。ご来場くださった学生、教職員の皆さま、そしてパフォーマンス部門、教室展示部門にご参加くださりともに盛り上げてくださった学生団体、ゼミ生の皆さま、このたびは誠にありがとうございました。交流が難しかった学生同士をつなぎ、瑞穂祭の伝統を絶やすことなく次の世代へ渡すことができました。