通学について

通学定期乗車券

通学定期乗車券は、本人現住所最寄駅と交通機関から指定された駅(JR市川駅・JR松戸駅・京成線国府台駅・北総線矢切駅)との相互間を通学のため乗車する場合に利用できます。従って、アルバイト等の場合には利用できません。
通学定期乗車券は、現住所最寄駅又は指定駅で購入してください。なお、学生証の裏面シールは、通学証明を兼ねています。現住所・在籍年次および通学区間を記入してください。

<注意!>
通学定期券の不正使用は犯罪行為です。本学学則により、当事者は厳しく処分されると共に、交通機関より多額の追徴金を課されます。

交通機関の運転中止による休講措置

交通機関の運転中止による休講措置

自動車通学禁止

本学では、環境への配慮と交通事故防止、不法駐車等により近隣住民に迷惑をかけないようにするため、学生の自動車通学は禁止しています。

<注意!>
自動車で通学し、本学の敷地および近隣の他人の敷地等に不法駐車した者に対しては厳しく処分をします。

通学用原動機付自転車の登録制等

  • 原動機付自転車による通学は、50cc以下の登録車両に限り認めています。
  • 原動機付自転車(50cc以下)による通学希望者は、「原動機付自転車利用者説明会」に出席し、申請書類を提出してください。申請および登録要領等に関しては、告示にて通知します。許可を受けたら、指定のステッカーを車両後部の見やすい場所に貼ってください。登録のない者の通学途上の事故は学生教育研究災害傷害保険が適用されませんので、十分注意してください。
  • 登録は在学中有効です。(原動機付自転車利用者説明会に参加した場合のみ)
  • 原動機付自転車および自転車は、それぞれ所定の駐輪場・自転車置場にとめ、路上やキャンパス内に放置しないでください。また、駐輪場・自転車置場にはきちんと整列して置き、必ず施錠をしてください。二重ロックをするなど、自己管理に努めてください。
  • 駐輪場・自転車置場での事故、トラブル等については、自己責任となります。