イベントカレンダー 2022年度

2022年度「CUC中小企業マネジメントスクール」

本スクールは、1997年からスタートした中小企業問題の研究者と実務家との共同企画による、中小企業の成長に向けた経営革新を支援する有料セミナーで、今年で通算24回目を迎える歴史と実績のある経営スクールです。

講義は、中小企業経営における諸課題に対して、実践的に対応できる内容です。講師陣は、独自の経営スタイルや理念を持ち、顕著な業績と社会的評価をあげている企業経営者と本学教員で、現実的で実効性のあるレクチャーを行っています。こうした趣旨により、毎年継続して学ばれている企業経営者や幹部社員も多く、また起業をめざす学生・社会人などが参加しています。

今年は「有用の学術と商業道徳の涵養 産学における問題発見解決への新たな地平」をテーマに、全4回の講座を開講します。

募集要項

開講日時 2022年7月9日(土)、8月6日(土)、9月10日(土)、10月8日(土)
各回15時30分~17時30分
※全4回
※中途参加、単発の参加も可
※初回と最終回は、開講式、修了式を行うため、終了時間が18時となる予定です。
場所 千葉商科大学(市川)
アクセス
※公共交通機関をご利用ください。
受講料 8,000円(税込)
※単発での参加受講料は1回3,000円
※一旦、お支払いただいた受講料の返金は致しかねますのでご了承ください。
定員 50名(最少実施人数20名)
申込締切 7月5日(火)23:59
※単発でご参加の方は、各回開催日4日前の火曜日23:59が申込締切です。
申込方法 申込みフォームからお申込みください。

※申込完了時に自動返信メールを送らせていただいております。受講料お振込みのご案内など詳細を記載しておりますので、大切に保管してください。また、しばらくしても自動返信メールが届かない場合はお問合せください。
※迷惑メール防止のためドメイン指定受信をされている場合は、「@cuc.ac.jp」からの受信ができるように設定をお願いします。

主催 千葉商科大学 地域連携推進センター
協力 生々塾(本スクール修了生の経営学習会)
  1. 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、開催が中止となる場合があります。
  2. 開催前、開催途中に関わらず中止となった場合は、お振込みいただいた受講料より未開催分にあたる受講料を返金いたします。

講義内容

【第1回】7月9日(土)

  • 「コロナも地震も踏み越えて~顧客共生経営の進化~」
    田平和精 氏(株式会社市川ビル 代表取締役社長)
  • 「地域・中小企業による公民連携事業の可能性」
    藏田幸三(商経学部准教授)

【第2回】8月6日(土)

  • 「転生したらDXだった件」
    金光淳用 氏(株式会社ヒカリシステム 代表取締役社長)
  • 「公的空間とアーツ&エンターテインメント」
    榎戸敬介(政策情報学部教授)

【第3回】9月10日(土)

  • 「新型コロナウイルス感染防止対策から考える情報セキュリティ対策」
    奥田和弘 氏(株式会社シンプルシステムズ 代表取締役社長)
  • 「予測が組み込まれる社会:人々は予測とどのように向き合っているか」
    小野聡(商経学部専任講師)

【第4回】10月8日(土)

  • 「新米自営業者がコロナ禍で見たもの」
    山田直樹 氏(志縁経営司法書士事務所 代表司法書士・中小企業診断士)
  • 「江戸時代の墓石に見る商いの知恵」
    朽木量(政策情報学部長)
ADOBE READER

お問合せ

千葉商科大学 公開講座係

TEL
047-372-4111
E-mail
cucr_open@cuc.ac.jp
受付中