最新情報 2019年度

お知らせ

千葉県知事賞及び千葉県私立大学短期大学協会長賞とは、在学中に学業に励み、他の学生の模範となる優秀な成績を修めた者に対して授与される賞です。
2019年度は、福島ゆりかさん(人間社会学部人間社会学科)、村上桃花さん(商経学部商学科)がそれぞれ受賞しました。

千葉県知事賞

福島ゆりかさん

福島ゆりかさん(牛久栄進高校出身)

  • 2017年度、2018年度、2019年度成績優秀者
  • 全学部における累積GPA 1位
  • アクティブ・ラーニングに積極的に参加

学生コメント

4年間の大学生活では福祉系の科目を中心に勉強をして、様々な活動に参加しました。
その中で最も記憶に残っているのがアクティブ・ラーニングです。アクティブ・ラーニングを通して同級生や先輩、後輩だけではなく高齢者、障がい者、子ども、地域の方等多くの方々との出会い、貴重な経験ができました。アクティブ・ラーニングで過ごした時間は私にとって大学生活で最高の宝物です。

千葉県私立大学短期大学協会長賞

村上桃花さん

村上桃花さん(水沢商業高校出身)

  • 2017年度、2018年度成績優秀者
  • 全学部における累積GPA 2位
  • ダブル・ディグリープログラムを通して国際交流に貢献

学生コメント

大学生活の中で特に印象に残っているのは1年間の中国留学です。入学式で説明されたダブルディグリープログラムに興味を持ち参加することを決めました。
ダブルディグリーの特別授業や必修単位などで忙しさを感じたり、不安になることもありましたが、同じディグリーのメンバー達に支えられて、楽しく過ごすことができました。
初めての海外生活を体験し、そこで見て学んだことをこれからの自分の成長に活かしていきたいと思います。