最新情報 2020年度

お知らせ

本学と、さとのば大学(※1)を主催・運営する株式会社アスノオト(代表取締役:信岡良亮)は、地域で活躍できる人材を育成することを目的に、国内研修事業に係る連携協定を1月28日に締結しました。

今後の取り組みについて(予定)

本学は、さとのば大学が提供する「地域留学コース(※2)」に学生を派遣します。学生は地域の課題解決へのアプローチを学びながら、地域に対する関心を高め、地域とつながる、地域でつながる、地域とつなげるといった「地域つながり力」を養います。
また、SDGs推進を進める本学では、本連携においてSDGs4「質の高い教育をみんなに」、SDGs8「働きがいも経済成長も」、SDGs11「住み続けられるまちづくりを」に貢献します。

プログラムで連携する地域の方の声

新しいことを始めることに挑戦的、前向きなスタンスの人材が地域に訪れることで、自分たちの背筋が伸びるとともに、学生さんに、地域を新鮮な目で見て驚き、感動し、捉え直しをしてくれることを期待します。自分たち自身も本当はしたほうがよいとは思っているが、本業が忙しすぎて後手に回っている緊急性の低い重要なプロジェクトに、一緒に挑戦するよい機会になると思います。

株式会社アイノオト締結式
株式会社アイノオト締結式

※1「さとのば大学」…2019年7月に開講。ビフォーコロナから始めていたオンライン講義の実績を生かし、オンライン講義中心でプログラムを提供している。岡山県西粟倉村、島根県海士町、宮城県女川町、宮崎県新富町、福島県南相馬市といった挑戦的な5つの地域と連携し、学習の場づくりに取り組んでいる。

※2「地域留学コース」…さとのば大学の連携地域へ留学し、プロジェクトパートナーと一緒に地域課題プロジェクトに取り組むコース。オンラインとオフライン(対面)の両方の講義を実施予定。集中講座と6カ月講座がある。