最新情報 2022年度

お知らせ

4月3日、国際教養学部3年生20名は、「海外研修」のため羽田空港からアメリカカンザス州のウォッシュバン大学に向けて出発しました。
「海外研修」は新型コロナウイルス感染症の流行により約2年振りの再開となります。再開は、国内でのワクチンの普及や現地の感染者の減少、学生と保護者の意向等を考慮した上で、現地での感染対策を徹底することを前提として決定しました。

また、留学前にはオンライン留学も含め、事前の準備を行いました。現地でのさまざまな経験を通じて、学生が異文化への理解を深め、帰国後の学修に結びつけることで成長が期待されます。今後は4月下旬にカナダ、9月にイギリスへの留学を予定しています。

海外研修
海外研修

海外研修