最新情報 2022年度

お知らせ

大下剛サービス創造学部専任講師が、2022年度日本物流学会賞を受賞しました。
この賞は、物流に関する学問体系の確立に顕著な研究業績を挙げた学会員に対し与えられるものです。今回受賞したのは、大下専任講師の著書「オムニチャネル小売業のロジスティクス統合」(同友館)で、「著書」の部においての受賞となりました。
また、同著は2022年度日本消費経済学会においても奨励賞も受賞しています。

受賞コメント

大下剛サービス創造学部専任講師

この度は素晴らしい賞を頂けて光栄です。2009年から研究の世界に足を踏み入れ、試行錯誤しながら研究活動を進めてまいりました。その結果、研究成果を単著として発行することができました。これも多くの先生方からご指導をいただいた結果であり、評価をいただけたことを大変嬉しく思います。 これからも研究成果を教育活動に還元して、物流の社会性や物流研究の重要性を広く伝えていきたいと思います。