最新情報 2020年度

重要

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大に伴い、本学では当面の間、次のとおり海外渡航を中止・禁止とします。

渡航を予定している方へ

3月28日(土)の内閣総理大臣による会見において、不要不急の渡航自粛の方針が示されているともに、外務省海外安全ホームページでは、3月31日(火)に次の内容が発表されています。

  1. 1万人あたりの感染者数、海外からの移入例等を考慮し、49カ国・地域に対し、感染症危険情報レベルをレベル3(※渡航中止勧告…渡航は止めてください)に引き上げ。
  2. レベル3の国・地域を除く、全世界に対し、感染症危険情報レベルをレベル2(不要不急の渡航は止めてください)に引き上げ。

以上のことから、大学としてすべての学生に対し、海外渡航の中止・禁止を要請します。

海外渡航中の方へ

感染症危険情報および危険情報(外務省海外安全ホームページ記載)レベル3以上の国・地域に滞在中の学生は、できるだけ早急に帰国してください。
各在外公館ホームページ、各在外公館から届くお知らせ等を随時確認し、国内で実施されている行動制限措置等について、最新の情報を入手してください。やむを得ない事情により滞在する場合は、現地の最新情報を確認し、感染予防に万全を期してください。
なお、海外渡航届を提出していない学生は至急、学生・地域連携課に提出してください。

海外渡航届について

大学では、渡航先での災害や感染症の発生など海外で緊急事態が発生した場合に、学生の安否確認等を行うため、渡航する際(個人旅行等も含む)は、旅行の14日前までに「海外渡航届」を必ず学生・地域連携課に提出するようお願いしています。

現在渡航中の学生のうち、海外渡航届を提出していない学生は至急、次のとおり提出してください(本来は出発前に窓口で受付)。

  1. 海外渡航届を作成する
    「海外渡航届(学生用)」をダウンロードし、必要事項を記入。
  2. メールで提出する
    記入した「海外渡航届(学生用)」を学生・地域連携課(gak@cuc.ac.jp)宛に送付。

海外から帰国する方へ

入国制限の対象となっている国・地域から帰国する場合、公共交通機関の使用自粛および、検疫所長が指定する場所または自宅等に14日間待機することを要請されています。
また、新型コロナウィルスの感染が世界各地で急速に拡大するなか、症状のない人にも入国から2週間不要不急の外出を控え、自宅等で健康観察を行うよう求められる可能性があります。詳細については厚生労働省ホームページを確認してください。

お問合せ

千葉商科大学 学生・地域連携課(学生担当)

TEL
047-373-3933
E-mail
gak@cuc.ac.jp