最新情報 2020年度

お知らせ

2020年春の叙勲で、本学名誉教授の髙木泰典先生が瑞宝中綬章を受章されました。

髙木泰典名誉教授の専門は会計学。1973年より千葉商科大学に在籍。1977年4月より商経学部教授就任。長年に亘り、会計学及び会計学説史の分析・研究等をリードされ、若手研究者の育成や大学教育に注力し、本学の発展に多大な貢献をされました。