最新情報 2020年度

お知らせ

新型コロナウイルス感染予防に向けて、キャンパス内施設に持続性のある抗ウイルス・抗菌作用剤ヘルスブライトエボリューションの塗布作業を行いました。秋学期から一部の授業で面接授業(対面・通学)の再開に向け、安心で安全な学生生活を送れるようにしたものです。

塗布したヘルスブライトエボリューションは、空気触媒により作られる天然ミネラル100%の無色透明・無臭の液体です。塗布加工することで、有害物質(VOC:揮発性有機化合物)を分解すると同時に 消臭、抗菌、防カビ、抗ウイルス、防汚効果など多くの環境改善に効果を発揮します。持続効果は約5年、24時間365日休まず消臭・抗菌・抗ウイルス効果を発揮し、間接接触による菌やウイルスの感染を防ぐ効果も期待できます。安全性においては、多くの外部検査機関で安全性能試験をクリアしており、公共施設、商業施設、オフィス、病院、学校、公共鉄道車両など、多くの場所で採用されています。

抗ウイルス・抗菌作用剤の塗布について

  • 製品名:ヘルスブライトエボリューション
  • 施工場所:全館(教室、研究室、事務局)、図書館、体育館、全ての食堂、ほか保有施設 計14箇所
  • 効果:抗ウイルス、抗菌、防カビ、防汚、消臭など多くの環境改善に効果を発揮
  • 持続期間:約5年、施工費:約4,300万円