最新情報 2020年度

お知らせ

1月25日(月)、2020年度の学生表彰をオンラインで開催しました。
本学では学業成績優秀者のみならず、国際、地域、環境、文化、ボランティア、体育、教育など、あらゆる分野で素晴らしい結果を残し、大学や社会に貢献した学生たちを称え、その努力と成果を学生同士がお互いに知るという方針のもとで「学生表彰」を行っています。表彰者は学部及び大学院に在籍する学生で全学から選出されます。

今年度、個人の部では、成績優秀者、税理士試験合格者をはじめとする各種資格合格者、地域活性化に貢献した学生、TAC簿記チャンピオン大会、日本バッハコンクール全国大会で活躍した学生など92名、団体の部では自然エネルギー100%大学達成のため省エネ活動を実践している「学生団体SONE」、本学の国際交流及び高大連携の推進に貢献する「CUC留学生会」運営メンバー、英語で環境問題について議論する「GPAC(Global Partnership of Asian Colleges:アジア学生交流会議)」参加メンバー、地域住民へ生活支援サービスの提供と地域社会へ貢献した「CUC宅配サービス」、キッズビジネスタウンいちかわの運営に尽力した学生、オープンキャンパスの運営を通して来場者の満足度向上に貢献した学生、各種コンテストで優秀な成績を収めた学生など8件、表彰総数は100件となりました。当日は受賞分野ごとに原科幸彦学長が表彰学生たちの名前を呼び、表彰を行いました。

また、このほか表彰学生には優秀な学生であることの証となる「ゴールド学生証」が交付されます。この特別なゴールド学生証の取得を目標とする学生も多く、意欲的に活動に励むきっかけのひとつとなっています。