最新情報 2021年度

お知らせ

人間社会学部の1、2年生が取り組む「さんむ地域活性化プロジェクト」と勅使河原ゼミナールは、千葉県山武市の認知度向上をはじめ、地域活性化などに貢献することを目的に、さんむプロモーション動画の制作に取り組みます。

勅使河原ゼミでは、人間社会学部が設置された2014年度より、山武市の地域活性化や復興支援をテーマに、地域住民や道の駅オライはすぬまと連携をした「さんむ田んぼアートプロジェクト」をはじめ、各イベントや商品開発などを実施しています。

今回のプロジェクトに参加する学生たちは、山武市に住む「人」を通して同市の魅力をPRし、山武市を知らない方に興味を持ってもらい、観光人口の増加、ひいては定住人口の増加につなげたいとの思いで取り組んでいます。今後は、同市の公式TwitterやプロジェクトのSNSアカウント等で発信していく予定です。

  1. 定期的な公開を予定しています。