最新情報 2022年度

お知らせ

本学の自然エネルギー100%大学の取り組みが、International Green Gown Awardsの2030 Climate Action部門において2022年のファイナリストに選ばれました。

この賞は国連環境計画(UNEP)、コモンウェルス大学協会(ACU)、フランコフォニー国際機関(AUF)、国際大学協会(IAU)、高等教育サステイナビリティ・イニシアティブ(HESI)の共催で実施し、全世界の大学の優れた持続可能性社会の実現に向けたアイデアに送られます。
2030 Climate Action部門には10件がファイナリストに選ばれ、7月6日に受賞者が決定します。

本学の自然エネルギー100%の取り組みは、学生・教員・職員が一丸となり、照明のLED化やエネルギーマネジメントシステム(EMS)を構成する各種機器などのハードウェアの整備、EMSを利用したエネルギー消費量分析などのソフトウェアの整備と運用、そして、ハードとソフトを連携し省エネの効率や効果を高め、環境を配慮した具体的行動につながる意識をイベント等を通じて全学的に推進するハートウェアの形成に求め、さまざまな省エネ活動を実施した結果、2019年1月には発電量が消費電力量を上回り、電力生産での自然エネルギー率100%を達成しました。