最新情報 2022年度

お知らせ

商経学部経営学科3年の小倉翼さん(日本体育大学荏原高校出身)が、「JAPAN Matcha Latte Art Competition 2022 学生大会」で、優勝しました。

7月28日、都内の製菓専門学校を舞台に予選を通過した18名でトーナメント戦が行われ、小倉さんは準決勝、決勝では1対1の対戦を勝ち抜き、頂点に立ちました。審査では、外観の美しさ、バランス、調和・対称性、明確さ、色の表現力、創造性と難易度を基準にして評価がされました。

今大会の優勝により、小倉さんは10月6日に開催の「Japan Matcha Latte Art Competition 2022」のシード権を獲得しました。

Latte Art
Latte Art

学生コメント

友人たちが将来に向け資格取得などにチャレンジしている姿に刺激を受け、今回の学生日本一を決めるラテアート大会があることを知り挑戦を決めました。ラテアートと聞くと、エスプレッソとミルクで描くのを思い浮かべると思いますが、今回は抹茶とミルクで描く大会でした。抹茶に関しては、これまで点てたことがなく、これまでとは違った難しさがありました。そのため、色々なコーヒー店に行き、抹茶の特性や点て方を勉強し、教えてもらったことを繰り返し練習して本番に臨みました。 10月6日に行われるJapan Matcha Latte Art Competition 2022に学生チャンピオンとして参加します。良い結果を残せるように頑張ります。

小倉翼さん