最新情報 2022年度

お知らせ

サービス創造大賞2022ちらし

サービス創造学部(学部長:坂井恵)では、全国の高校生を対象に、「サービス創造大賞2022」を開催します。「サービス創造大賞」は、サービス創造の重要性を広く社会に認識してもらうことを目的として2008年にスタートし、今年で14回目を迎えます。全国各地から累計21,078件のアイデアが集まりました。今年は、これまでの新しいサービスのアイデアを募集する形ではなく、新たな課題として、日常生活の中で感じる「困りごと」のエピソードを募集いたします。併せて、その「困りごと」を解決してほしい企業をサービス創造学部の学びをサポートする「公式サポーター企業」から指名していただきます。指名した公式サポーター企業に実際にお伝えしますので、コメントをいただけるかもしれません。
エピソードには、「その困りごとを多くの人々が共有しているか」「その困りごとをどこかの企業が解決していないか」「発想や着眼点がユニークか」「エピソードが具体的に記述されているか」「文章が正確で分かりやすいか」という視点が求められます。応募のあったエピソードを同学部が定める審査委員により総合的に評価し、「サービス創造の種」になりそうなエピソードを数点表彰します。あなたの困りごとが新しいサービスの創造につながるチャンスです。ぜひ奮ってエントリーしてください。

応募資格 現役の高校生
募集期間 7月1日(金)~9月30日(金)23:59まで
応募方法

応募フォームより応募ください。
※応募開始7月1日(金)です。

※応募にあたっては応募フォーム上の「サービス創造大賞応募情報の取り扱いについて」に同意していただきます。
※申込完了時に自動返信メールを送らせていただいております。 しばらくしても自動返信メールが届かない場合はお問合せください。
※迷惑メール防止のためドメイン指定受信をされている場合は、「@cuc.ac.jp」からの受信ができるように設定をお願いします。

結果発表 12月下旬以降

※受賞者の発表は、本学公式Webサイトで公表(氏名および学校名を表示)します。受賞者の方には、1月下旬までに高校を通じて表彰品をお送りさせていただく予定です。

表彰 大賞(1点) 奨学金3万円
優秀賞(5点まで) 図書カード1万円
高校賞(30校まで) 図書カード2千円

※優秀賞・高校賞は、高校を通じて10名以上の応募があった場合に各高校内で1名選定。

主催 千葉商科大学サービス創造学部

応募先・お問合せ

千葉商科大学 学部事務課 サービス創造学部担当

住所 〒272-8512 千葉県市川市国府台1-3-1

TEL
047-382-5205
E-mail
satai@cuc.ac.jp

注意事項

  • 一人あたり何件でも応募可能です。
  • 1つの投稿につき、1件のアイデアとしてください。

審査員

【委員長】坂井恵サービス創造学部長・教授
【委 員】サービス創造学部教職員

審査ポイント

本学審査委員会が応募エピソードの中から、「その困りごとを多くの人々が共有しているか」「その困りごとをどこかの企業が解決していないか」「発想や着眼点がユニークか」「エピソードが具体的に記述されているか」「文章が正確で分かりやすいか」という視点で総合的に審査し、選考します。

権利の帰属について

投稿されたアイデアを公表および複製する権利は本学に帰属します。

個人情報の取扱いについて

本学では、学校法人千葉学園個人情報保護方針に基づき、個人情報を適切に管理いたします。いただいた個人情報は、本イベントに関する事務手続き以外には使用いたしません。

個人情報の取扱いについて

ADOBE READER