最新情報 2020年度

お知らせ

地域志向活動助成金制度

本学では、「地域志向活動助成金制度」を設置し、地域を志向した教育研究・社会貢献に資する活動を支援しています。
本制度は学内外の研究者や学生、一般社会人を問わず、一定の条件の下にどなたでも申請していただくことができます。みなさまのご応募をお待ちしております。

概要(2021年度)

助成額 20万円以内(1件につき)
助成件数 1年度につき6件まで
「地域」の定義 当制度における「地域」とは、市川市及び隣接する基礎自治体、または千葉県全体(※)を指す。
※「千葉県全体」とは、千葉県内の2つ以上の市町村にまたがる取り組みも可とする。
活動期間 2021年5月1日(土)~2022年2月28日(月)
申請条件
  • 申請者は、教職員、学生もしくは学外者とする。
  • 大学の教育研究・社会貢献に資する活動であり、かつ本学教員及び学生が連携しながら実施していく活動でなければならない。
申請方法 所定の申請書類をダウンロードし、必要事項を記入の上、地域連携推進センター(社会連携推進課)に郵送にて提出すること。
  1. 地域志向活動助成金申請書<所定様式>
    [Word(28KB)/PDF(68KB)]
  2. 活動目的及び実施計画(様式1)<所定様式>
    [Word(24KB)/PDF(48KB)]
  3. 予算計画書(様式2)<所定様式>
    [Excel(24KB)/PDF(12KB)]
  4. 活動に関連する資料<自由様式> ※提出任意
申請期間 2021年2月1日(月)~2月26日(金) ※当日消印有効
結果通知 2021年4月28日(水)までに申請者全員に通知
活動成果の発表
(受給決定者のみ)
  • 地域連携推進センターの事業(地域を志向する授業科目、フォーラム、セミナー等)において活動成果を発表し、大学に対して活動成果を還元すること。
  • 学外で活動成果を発表する場合、または活動自体を行なう場合には、その発表媒体または活動にかかる適切な媒体において本助成金の受給について記載すること。
  • 活動成果をまとめ、報告書として提出すること。なお、報告書については、大学のWebサイトに掲載する。
報告書提出期限
(受給決定者のみ)
2022年3月31日(木) 17:00まで
備考
  • 本学専任教員以外の者が受給者に決定した場合は、専任教員1名を地域活動アドバイザーとして定めます。なお、地域活動アドバイザーは、受給者、本学教員および学生が連携することにより、相互に効果が得られるよう活動を補佐することを任務とします。
  • 当制度は事情により助成内容を変更する場合があります。予めご了承ください。
  • 当制度に関する経費使用については、地域志向活動助成金規程第12条~第17条をご参照ください。
  • 当制度に関する規程の詳細、申請の手続き等についてはお問い合せください。

お問合せ

地域連携推進センター(社会連携推進課)

TEL
047-320-8667
FAX
047-373-9958
E-mail
cucr@cuc.ac.jp