最新情報 2021年度

お知らせ

サービス創造学部のリラックスサービス・プロジェクトの学生が、市川駅南口図書館と協同し本を使った宝探しイベントを5月7日(金)~5月9日(日)に開催しました。

イベントは新型コロナウイルス感染症対策を徹底したうえで行われ、3日間で計134名が参加しました。参加者は、配布される館内マップのヒントをもとに、宝物として指定された本を探し出します。時間内に探し当てた参加者には景品として、オリジナルしおりと市川駅南口図書館に「好きな本を置ける権利証」が贈呈されました。

親子での参加が多く、参加者からは「図書館の中で何か見つけたり、探したりすることが新鮮だった」「新型コロナウイルスの影響でさまざまなイベントがなくなっているため、図書館でのイベントがとても楽しかった」などと感想をいただき、3日間限定というのを惜しむ声も聞かれました。

リラックスサービスサービス・プロジェクトの学生は、図書館がリラックスできる空間との考えから図書館でのイベントを企画しました。イベントを通じて、図書館に足を運び来館頻度を高めるきっかけにしてもらい、若者の不読率の高まりの解消にもつなげたいとしています。

宝探しイベント
宝探しイベント
宝探しイベント
宝探しイベント