オープンエデュケーション

簿記・会計(全5回)

本講義では学校行事の1つである学園祭の模擬店(ラーメン店)を事例にしてICT会計帳簿の利用法を学習します。現在では、予算の見積もりから営業終了まで、難しい計算は全てICTが自動的に計算してくれます。またICT会計帳簿に記録をすることで経営に役立つタイムリーな情報も入手可能です。このように便利なICT会計帳簿の利用方法を学びながら会計学がどのような場面で経営に役立つのかを見ていきましょう!

第1回「誰でも使える!? ICT会計帳簿の活用法1 予算編成」

2020年10月31日

本講義では予算の見積もりを中心に学習します。模擬店(ラーメン店)を出店するために必要な材料費や寸胴など経費の見積もりを物量と単価も踏まえて検討を行います。

講師:渡邉圭 専任講師
17分39秒 [ mp4 ]
資料(343KB)

第2回「誰でも使える!? ICT会計帳簿の活用法2 資金・材料調達編」

2021年5月25日

本講義は資金・材料調達を中心に学習します。材料等を調達した後、納品書、請求書、領収書などを参考に支出項目をICT会計帳簿に入力して固定費・変動費のコスト管理を行います。

講師:渡邉圭 准教授
14分29秒 [ mp4 ]

第3回「誰でも使える!? ICT会計帳簿の活用法3 販売記録編」

2021年5月25日

本講義は販売記録の方法を中心に学習します。気温や天候等、会計情報に関連のないデータも記録し、紙媒体の帳簿では入手できない現場の実態を踏まえた売上データ分析を行います。

講師:渡邉圭 准教授
10分17秒 [ mp4 ]

第4回「誰でも使える!? ICT会計帳簿の活用法4 予算・実績差異分析編」

2021年5月25日

本講義は営業終了後の現金の実査と予算と実際の金額の差額である差異を分析して、過去の活動についてフィードバックが行える会計情報の利活用法について学習します。

講師:渡邉圭 准教授
10分19秒 [ mp4 ]

第5回「誰でも使える!? ICT会計帳簿の活用法5 演習編」

2021年5月25日

1~4までの総まとめです。実際にICT会計帳簿の操作画面を見ながら必要な項目の入力を行い学習します。

講師:渡邉圭 准教授
28分44秒 [ mp4 ]