よくある質問(FAQ)

今までに寄せられた、本研究科に関する主な質問をご紹介します。

入試について

入学試験にはどのような種類がありますか。

社会人AO入学試験、外国人留学生AO入学試験及び一般入試があります。また、本学学部生を対象とした学内特別選抜試験と学内AO入学試験も実施しています。

入学試験はどのような内容ですか。

提出書類の審査、小論文形式の筆答試験(政策情報学コースの社会人AO入試を除く)、面接を実施します。

大学を卒業していないのですが、出願資格はありますか。
本学実施の個別入学資格審査の結果、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められれば、出願できます。
1期から4期まで募集期が分かれていますが、仮に1期で出願し、不合格となった場合、2期以降にも出願は可能ですか。
可能です。
出願書類として「研究計画書」の提出が求められていますが、枚数はどの程度書く必要がありますか。
商学コース及び経済学コースは2,000字(英語の場合は500words)程度です。政策情報学コースは指定書式で作成してください。
入学後、出願時に提出した「研究計画書」のテーマと異なる内容の分野を研究したい場合、テーマの変更は認められますか。
入学後に研究テーマが変わることはあり得ますので、テーマの変更を認めています。
演習指導教員の選択に迷うのですが、相談できますか。
入試説明会でご自身の研究計画等を教員とご相談いただけます。また、個別相談も随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

入試情報

資格取得について

税理士の試験科目免除について教えてください。
修士論文を作成し学位を得ること(修了)により、論文の内容によって税理士試験の試験科目免除制度が利用できます。
会計学に属する科目の認定を受けるためには商学コース、税法については経済学コースに所属し、修了をめざします。

商学コース経済学コース

授業形態について

授業形態について教えてください。

セメスター制(2学期制)をとっています。また、2020年度より授業時間が105分となります。1科目につき、13回の授業を行います。

土日授業・夜間授業は開講しますか。
平日・土曜日の昼間に市川キャンパスで開講しています。

シラバス・時間割

その他

授業科目の内容と履修について教えてください。
CUC PORTALで確認できます。
コース変更はできますか。
できません。
授業実施期間や夏休み等の長期休暇のスケジュールはどのようになっていますか。
学事暦をご確認ください。
学費の支援制度はありますか。
日本学生支援機構奨学金、複数の金融機関等との提携学費融資制度をご案内しています。また、本研究科は厚生労働大臣から指定を受けた教育訓練給付金制度(一般実践教育訓練給付)の対象講座です。