カリキュラム

4年間の学びのステップ

会計や語学、ITなど、社会で求められる基礎力をしっかりと身につけること。
そして同時に、自分だけの強みになる専門性を磨くこと。
商経学部のカリキュラムは、すべての学生の夢をかなえるために91年間磨き続けた信頼の仕組みです。

カリキュラム

三言語

外国語=自然言語、ITスキル=人工言語、簿記・会計=会計言語を「三言語」と位置づけ、簿記・語学・ITの授業を、実学教育の基礎として充実させています。通常授業の中で、日商簿記やTOEIC®L&Rなどの資格取得サポートを行っています。

複数専門制

学科の壁を越え、2つの専攻を選ぶことができます。将来の夢に合わせて、幅広い知識を身につけることができます。

ゼミ

60以上もの多彩なテーマの中から、自分の好きな研究分野を選べます。ゼミ教員は将来のキャリアについてもサポートします。

ゼミナール一覧

資格取得

簿記の上級資格や税理士をめざす瑞穂会(会計教育研究所)や公務員、ファイナンシャル・プランナーなど資格取得対策講座で幅広い進路選択を支援します。

卒業要件と取得可能な学位

卒業に必要な単位数は合計124単位です。

卒業要件と取得可能な学位

早期卒業制度

きわめて優秀な勉学意欲のある学生が、本人の強い意志により、効率的な自己の能力の研鑽およびキャリアアップを達成できるよう、3年で卒業できる「早期卒業制度」を導入しています。3年次春学期の所定の期日までに早期卒業希望登録(登録要件あり)を行い、3年次終了時において、一定の要件を満たした学生に対して、本学大学院に進学することを条件に早期卒業を認めています。