すべてのビジネスにつながる3学科12コース

これからの経済社会で活躍するためには、専門知識、資格とともにコミュニケーション能力が重要です。とくにビジネスの現場においては、深い専門性、柔軟な思考力と豊かな創造性が求められています。一人ひとりの将来の希望にマッチしたコースを選択することができます。

複数専門制

商学科

モノやお金の流れ、消費者心理などを幅広い視点から学びます。

マーケティングコース/ファイナンスコース/アカウンティングコース

商学科

経済学科

身近な暮らしから世界経済まで、その動向や社会と市場の仕組みを学びます。

国際経済コース/公共経済コース/地域経済コース

経済学科

経営学科

企業や組織をよりよく運営していくための、さまざまな知識や方法を学びます。

ビジネスマネジメントコース/経営診断・起業コース/アカウンティングコース

経営学科

複数専門制

ひとつの視点からではなく、さまざまな角度から物事をとらえることができるスペシャリストを育成するため、複数の専攻コースを選べるシステムを採用しています。
専攻コースの選択は1年次が終了する時点で、所属する学科のコースから「主専攻」を選択し、さらに主専攻以外のすべてのコース(他学科および学部共通副専攻コースを含む)から「副専攻」を選びます。

商学科

マーケティングコース

ファイナンスコース

アカウンティングコース

経済学科

国際経済コース

公共経済コース

地域経済コース

経営学科

ビジネスマネジメントコース

経営診断・起業コース

アカウンティングコース

学部共通副専攻コース

言語文化コース

情報コース

法学コース